蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

龍双ヶ滝から真名川ダム  

秋のワイワイライドに行ってきました。
メンバーはYAMAさん、Fumiさん、みっちゃん、カオリさん、ボクとマコト君。

PA210003.jpg

あさくら水の駅、7時半集合。
風が強くとても冷えた朝で、お肉の少ない人はガクガクブルブル~。
寒いので高速巡航で体を温めます。

-- 続きを読む --

Posted on 22:42 [edit]

category: ライド 池田・奥越

スキージャムから六呂師  

生まれて初めて?木曜日にお休みをいただき、ライドに出かけました。
帰りに車屋さんに寄らなくちゃいけないので、グリーンセンターに車をデポし、
ちょうど通勤ラッシュの時間帯、スキージャムを目指しました。

2012091308390001.jpg

料金所に着いたのが8時20分、残念ながら80円の通行料徴収されました。。。

-- 続きを読む --

Posted on 07:00 [edit]

category: ライド 池田・奥越

皿谷~丁~清水谷~金谷  

マイカーに自転車積んで出勤しました。
現場の段取り付けた後、車で20分の朝倉水の駅に移動。
3時帰還の予定で、10時スタート!!

P1270006.jpg

まずは皿谷の坂を目指しますが、リズムの森前の自販機で早くもコーラ補給。

-- 続きを読む --

Posted on 22:35 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 8

龍双ヶ滝から六呂師  

昨日から張り切ってはいたものの、いいコースが思い浮かばなく、
ノープランで出かけたのが7時ちょい過ぎ。
家を出てすぐのローソンで朝飯食べながら考えましたが、それでもいい考えが浮かばず、
風の吹くまま取りあえずCRに向けて走り出しました。

P1170864.jpg

途中の信号で何気に携帯を見ると、『 今日はどちらへ? 』 とOTUKAさんからのメール!!
電話をかけノープランだと告げると、すぐに話は六呂師ライドにまとまり、
待ち合わせ場所の河和田のファミマへ猛ダッシュ!!!
そして8時半にOTUKAさんと無事合流、清水谷を越え池田方面へ向いました。

-- 続きを読む --

Posted on 22:13 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 2

炎天下勝山往復ライド  

先週先々週と2週続けて山に登ったので、まともに自転車に乗れてない今日この頃です。
朝練行くぞ!!と気合入れて寝ても、朝になると『 まっいっか 寝よ 』 みたいな、
すっかりユルユルモードであります。
てなわけで、6時半出発で勝山往復ライドに出かけました。

P8050336.jpg

今日は真夏の祭典、丸岡古城レースが開催されました。
昨年一昨年と出場しましたが、今年は特に意味も無くDNSです。
せめて観戦だけでもと思い、一部コース状況や風向きを確認?した後、
上久米田を左折、採石場横に陣取りお馴染みの方々の激走を観戦することにしました。

8時ちょい過ぎにチャンピオンクラスの人がゴーゴーやって来ました。
その後、多くのお馴染みの方々もやって来て、気合じゅうぶんで坂を駆け上って行きました。
レースは見るのも楽しいけど、やっぱり出るものやなぁ・・・
としみじみ思い、上久米田を後にしました。

レース参加者の皆様、暑い中本当にお疲れ様でした!! m(__)m
-- 続きを読む --

Posted on 23:15 [edit]

category: ライド 池田・奥越

勝山から朝倉氏遺跡  

気温が上がらないうちに帰るつもりで5時半出発。
中角の橋でマコト君と合流後、一路法恩寺山を目指しました。
が、、、、勝山の荒土辺りで前を牽くマコト君急にトーンダウン。。。
すると『 やっぱり法恩寺やめようか?』 のありがたいお言葉♪
実は昨日の疲れが残っており、ボク的に登れる自信が無かったのでかなりホッとしました。

2012071607350000.jpg

予定変更で、勝山路地裏徘徊。
30年以上ぶりに母校の中学校のグランドを踏みました。

-- 続きを読む --

Posted on 13:57 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 6

朝倉氏遺跡からかずら橋  

元々期待してなかった今日の天気でしたが、昨日の段階で になったので、
今年まだ行っていない龍双ヶ滝へ行こうと張り切っていました。
ところが今朝7時の時点で、シトシト細かい雨が降っており、
待ってる時間も勿体無いので、取りあえず車載であさくら水の駅へ向いました。

2012061710440001-001.jpg

しばらく待てば止むだろうと思いましたが、8時半過ぎても細かな雨は止まず、
えーーーい!!って感じで池田方面に向いました。
しかし目的の龍双ヶ滝の方角はガスがかかっており、行っても視界無しと判断、
行き先変更、久しぶりのかずら橋へ向うことにしました。
途中雨がやや強くなり、ゲートボール場で雨宿りを余儀なくされましたがそれも10分程のこと、
それから先は雨に降られることは無く、徐々に路面も乾き快適に走れました。

かずら橋ではベンチに座ってしばしまったりと♪
マイナスイオンを体いっぱいに浴び元気になったところで、魚見の坂を軽快に登りました。
その後粟田部から河和田、金谷トンネルの登りをやっつけて、あさくら水の駅に戻りました。
この頃になると空もだいぶ明るくなりましたが、十分満足出来たので帰路に就きましたぁ!!



走行距離 : 75km

-- 続きを読む --

Posted on 22:07 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 6

晩秋の龍双ヶ滝  

PB270103.jpg

池田の須波阿須疑神社にて

-- 続きを読む --

Posted on 18:58 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 0

取立山周回の往復ライド  

母が山に登りたそうな感じ、かと言って自転車も乗りたいし・・・
そんな悩みを解決するべく、両方を一日でやってしまう企画を考えました。

P1006506.jpg

しっかりと暗い5時半出発。
気温は11℃、予報より冷え込みましたが、必死にこげば、すぐに体は暖まります。
弟マコト君との待ち合わせ場所、福大医学部前ローソンを目指します。

-- 続きを読む --

Posted on 20:34 [edit]

category: ライド 池田・奥越

tb: 0   cm: 0

一乗滝から池田  

昨日は土曜1日出勤。。
今日は日曜半日出勤。。。
午前中で仕事を終えると、思ったより天気良さげなのでお出かけ。
ジャスト1時、ノープランで針路を南に走り出しました。
栃の木峠往復も考えましたが、直線微登りをガシガシ登る元気も無いので
取りあえず、朝倉氏遺跡へ向かうことにしました。

P1006499.jpg

東大味のプチ峠を越えて、一乗滝へ。
ローディさんとかいないかな?と思ったが誰もいなかったです。
いたのはおよそ自転車などに無関心な多くのおじちゃんおばちゃん達でした。
-- 続きを読む --

Posted on 19:20 [edit]

category: ライド 池田・奥越

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。