蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

谷峠から生雲  

連休後半2日目の今日、ロングの達人フレディ・Mさんと谷峠ライドに出かけました。
薄明るくなった5時15分某所サークルKで待ち合わせ。

DSC_0832.jpg

補給食を買っていたら、フレディさんも到着されてました。
お二人様なので、特にミーティングはありません。
『 さぁボチボチ行きましょうかぁ! 』 と勝山方面に向いました。


DSC_0834.jpg

いきなりの猛烈な向かい風の洗礼を受けます。


DSC_0837.jpg

越前甲を背に荒土の芝桜が見事です♪


DSC_0839.jpg

北谷の北六呂師からは旧道を登ります。
勝山に生まれ育ったボクですが、この道走るの初めてかも?
自転車で走るのになかなか素晴らしい道です。


DSC_0841.jpg

旧道を登りつめ、長い長い谷トンネルを抜けると白峰は残雪で覆われてました。
なので桜も今が見頃な感じです。


DSC_0844.jpg

難儀なトンネルを幾つか抜け、その合間から見るダム湖がとても綺麗です。


s-DSCN0670-001.jpg
フレディさん提供

ようやく残り一つのトンネルを残すだけとなった手取りダムまでたどり着きました。
ここはその昔賑やかな休憩地だったのですが、今は閑散としてます。


DSC_0846.jpg

本日の核心部である10箇所ほどのトンネルを全て無事クリアし、
道の駅瀬女でひと休み、リュックに入れてきたパンを食べました。


DSC_0849.jpg

ここからはのんびりと、手取キャニオンロードポタリング♪
イマイチ道が不明瞭なので、ひたすらフレディさんについて行きます。


DSC_0854.jpg

『 あれが解体途中の天狗橋だよ~!』とか細かなガイドをしてくださるフレディさん♪


DSC_0856.jpg

鶴来で手取川から離れ北上します。
そしてウワサの先端大学横の微登りでプチクライム♪


s-DSCN0682-001.jpg
フレディさん提供

ひさびさに拝見しましたハニベの仏像さん!
せっかくのお顔、ボクとかぶってしまいました(汗)


DSC_0860.jpg

そしてこちらもひさびさの、きのこの里特製の黒ゴマきなこソフトクリーム!!


DSC_0861.jpg

糖分補給もしっかり出来たので、先を急ぎます。
フレディさんのマニアックなルート取にはホント感心しきりです!


DSC_0862.jpg

で現れたのが生雲の案内看板。
まさかと思いましたが、『 ここから7km登るのよ! 』
とフレディさんにサラッと言われて、ちびりそうになりました!!


DSC_0865.jpg

すでに120km走った脚にこの登りはかなり応えます!!
冷たい観音水がひどく美味しかったです♪


DSC_0867.jpg

生雲の激坂から見える白山がとても綺麗でした!


DSC_0869.jpg

14%超えの激坂を何とかやっけて生雲頂上へ!
ここへ幾度と無く登ってこられたフレディさん、ホントすごいです。


s-DSCN0689-001.jpg
フレディさん提供

日本海も一望出来る素晴らしいロケーション♪


DSC_0870.jpg

那谷寺を経て、本来は立杉峠アタックのはずでしたが、
フレディさんにお願いして山中温泉経由のゆるゆるルートに変更していただきました。


DSC_0871.jpg

お祭りなんですねぇ、いつもより多くの観光客で賑わってます。


DSC_0872.jpg

で、お楽しみのいづみやさんもこの有様。。。
コロッケに有りつけませんでした(TT)


s-DSCN0694-001.jpg
フレディさん提供

近庄峠は登らずに竹田川沿いを下り、丸岡へ戻りました。
すると空が急に暗くなり、ポツポツと想定外の雨が降ってきました。
フレディさんとお別れして大して濡れることなく車のデポ地に到着できました。
いやぁ、ギリギリセーフでホント良かったです♪

フレディさんご案内ありがとうございましたぁ!!

走行距離:170.01km

Posted on 11:50 [edit]

category: ライド 竹田・加賀

tb: 0   cm: 2

コメント

昨日はお付き合い頂きアリガトウございました~!
難儀な谷峠からのトンネルも2人でワイワイと行けば怖くなかったですね~(笑)
あの角度から見上げる白山もサイコーでした!!

まだまだ遅くてご迷惑をおかけするかもしれませんが、
大日川ダムとか立杉峠とかパン屋さんとか、
ご一緒致しましょ~v-221

URL | フレディ・M #-
2013/05/05 06:34 | edit

フレディ・Mさん、こんばんはぁ。
昨日はありがとうございました。
出発時間が早かったおかげで車の通りも少なく
怖い思いをしないですみましたね^^

あちら方面はフレディさんに黙ってついて行けばいいのでとても安心感があります。
また大日川ダムなどからめて楽しいライドよろしくお願いします!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2013/05/05 21:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/872-9d6445b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。