蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

西郷林道から国見岳  

今朝も早くに眼が覚めましたが子供をバレーの試合会場へ送ったり、
パナモリ号の整備したりで、いつに無くまったり過ごしました。
が、あまりにもお空がピーカンなので国見岳にご挨拶に行くことにしました。

DSC_0736.jpg

普通に末から登るのもつまらないので、今日は羽坂の坂を登ることにしました。
久しぶりにここを登りますが、えっこんなに勾配あったっけ? 的な素適な坂道です。
稜線で西郷林道に合流、それからさらに3km登ります。
昨日の脚の疲れでヒィコラヒィコラですが、鮮やかな新緑にとても癒されました♪

そして先日開通したばかりの二枚田幹線へ。
のんびり登ればそんな辛くない5kmですが、なんと2kmほど登ったところで
ハンガーノックになってしまいましたorz
まぁ頂上までがこんな辛く感じたことはありませんでした。。。

DSC_0740.jpg

何とかヘロヘロ登りつめると、風車へ行く前に食堂に駆け込みました。
さすがGW だけあって既に何組かの人がランチしてました。
しばし待ちましたが、好物の石焼ビビンバにありつくことができ何とか生き返りました!


DSC_0744.jpg

お腹も満たされ、風車下へ。
こちらの風車は動いていませんでしたが、真っ青な空に真っ白な羽根がとても映えます。


DSC_0742.jpg

真っ白と言えば、白山の眺めも素晴らしかったです♪
しばしその眺めを堪能してたら昔のオネエサン達が近付いてきて
『 あの山は何??こっちの山は何?』の質問攻めにあいました(笑)
とっても疲れましたが、今年お初の国見岳とっても満喫デキマシタ♪

走行距離:42km


Posted on 21:56 [edit]

category: ライド 国見岳

tb: 0   cm: 6

コメント

今日はお天気もよくて最高のライド日和でしたね〜。
ハンガーノックは本当辛いので気をつけて下さいね〜。
僕も明日午前中登ろうと思いま〜す。

URL | nobunaga26 #-
2013/04/29 00:17 | edit

ぴろぴろさん、おはようさん♪
敦賀150kmの翌日は国見岳ですか!
敦賀からの8号線は怖くなかったですか?
国見岳は新緑が綺麗だったでしょうね。

私も大会が近いので、自転車の練習を
しなければいけないのですが、まだ
あまりやってません。ちょっとヤバイ...

今日は絶好の自転車日和ですが、筋肉痛で
休養日。年寄りは無理できません(トホホ)

またお願いします~

URL | YAMA #iuSYaX1c
2013/04/29 06:02 | edit

nobunaga26さん、こんばんはぁ。
昨日も今日も素晴らしいライド日和でしたね♪
腹減ったなぁ、と感じた時は既に危険な兆候ですね。
大福をポッケに入れておくべきでした!
弟に聞きました、今年初国見お疲れ様でした!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2013/04/29 20:47 | edit

YAMAさん、こんばんはぁ。
敦賀からしおかぜラインまでの10kmがちょいと厄介ですね。
でも何度も何度も走ってるので慣れました^^

そうですねぇ、YAMAさんが出られるレースも1ヶ月を切りましたね。
でも山スキーでしっかり鍛えられてるから心肺も脚も全然大丈夫でしょう!!
こちらこそまたよろしくお願いします^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2013/04/29 20:51 | edit

「その自転車いくらするの?」とか、
「何キロくらいスピード出るの?」とか、
お決まりのような質問ではなく、
山の名前の質問攻めですか~?
どっちも大変そうですね~(笑)

URL | フレディ・M #-
2013/04/30 07:47 | edit

フレディ・Mさん、こんばんはぁ。
そうなんですよねぇ、大概似たような質問されますね。
あと、この自転車いくらするの?高いんでしょ?
それかから、タイヤ細いねぇ・・・これもよく言われます^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2013/04/30 20:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/868-571f3b85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing