蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

丈競山 2012.7.22  

P7220075.jpg

メンバー  お一人様

コースタイム

登り ツツジヶ原コース 2時間10分
駐車場(8:43)-冠岳(9:35)-浄法寺山(10:22)-丈競山(10:53)

下り 冠岳コース 2時間10分
丈競山(11:45)-浄法寺山(12:04)-冠岳(12:50)-駐車場(13:55)


丈競山

コース状況/その他情報

梅雨明けの好天を期待しましたが、工程の大半が雲に包まれた山歩きとなりました。
楽しみにしていた白山の眺望はおろか、目の前の水無山鷲ヶ岳も微かに見える程度の視界でした。
しかしながら気温はさほど上がらず、濃い霧がミストシャワーのように適度に体を濡らしてくれ、
体感的には非常に歩きやすかったです。
路面状況は昨日の大雨の影響で、ツルツル滑りやすく特に下りの急坂は非常に難儀しました。
今思えば、ツツジヶ原コースを帰りに使えば良かったです。

本日のピクチャー  スライドショーでご覧ください m(__)m

Posted on 21:36 [edit]

category: トレッキング

コメント

あああああ~(TT)
是非とも「次に登りたい!!!」と思っていた浄法寺山(荒島岳も、ですが・・・)、もうやっつけてしまわれたんですね!!!(TT)
ああああ、マジで羨ましいです!!(TT)
しかも「セットで」とよく言われている「丈競山~浄法寺山」も一気にやっつけてしまったとは・・・。
しかし片道30分ほどで縦走できちゃうんですね!!!!
まぁ、ぴろぴろ先生の鬼ペース(スペシャルトレランペース)なので30分ほどしかかからなかったんですね、分かります!!!(TT)
今度は浄法寺山のキャンプ場までMTBで自走~浄法寺山~丈競山、でおながいします!!!(TT)

URL | タクヂ #-
2012/07/22 22:58 | edit

昔に浄法寺山から丈競山の縦走を行きましたが、
その際はまだハッキリとした踏み跡が無くヤブ漕ぎに近かった思い出がありますヨe-263

今はかなりイイ道がついているのですね~(嬉)
今度行ってみようかな~??

URL | フレディ・M #-
2012/07/23 07:15 | edit

ぴろぴろさん、おはようさん♪
なんかみなさん、山に目覚めましたね(笑)
白山でも若い人が急に増えました。ブームで
終わらなければいいんですが(^^)

山は良いですね。昔のように沢や岩、何泊もの
縦走はダメですが、低山のトレランは面白そうです♪

URL | YAMA #iuSYaX1c
2012/07/23 09:00 | edit

折角の風景が、ガス

若かりし頃を彷彿と・・
本格的に海外ロケを始めるまでは暇さえあれば山に登っていました
そんな頃が懐かしいです、最近富みに山行の記事を目にしますね〜

ガスだろうが、雨だろうが、行ってしまったら登っていた
一種の麻薬みたいな物があるのでしょうね

お弁当も美味しいそうですね〜羨ましいですが此ればかりは・・・

URL | ysphotos #h7RMisjE
2012/07/23 09:39 | edit

タクヂさん、こんにちはぁ。
浄法寺山は近くっていいですね!!
タクちゃんちからだったら、30分もかからないのでは??
さすがにここでトレランペースは有り得ませんよ!!
ちゃん~と整備されてるので、尾根道はとても快適です♪

5kmのMTB激坂ヒルクラはかなり過激かも??(^^;)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/07/23 18:49 | edit

フレディ・Mさん、こんにちはぁ。
もうまったく藪漕ぎの面影はありませんよ~!!
たぶん坂井市の山の会の方が整備されてるのだと思います。
アクセス抜群で、雰囲気もいいので癖になる山ですね(^^)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/07/23 18:52 | edit

YAMAさん、こんにちはぁ。
白山もスゴイことになってるみたいですね!!
確かにどこに行ってもヤングな人が多いです。
ボク的には孤独感が味わえる静かなのもいいのですが。

坂を駆け上るって尋常な辛さじゃないですよね~。
文殊山でもフラフラになります、ボクは(^^;)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/07/23 18:57 | edit

ysphotosさん、こんにちはぁ。
出かける前に天気悪かったら行く気になりませんが、
いざ行ってしまえば、大雨でもないかぎり気になりませんよね。
ysphotosさんの今の脚力を持ってすれば、
登山もまだまだご無理ではないのでは??(^^)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/07/23 19:00 | edit

わお♪ いいですね。^^
学生時代に友人とキャンプしたり、何度も登った思い出の場所です。
今度宴会キャンプ登山もいいですね♪^^

看板とか、岩のペンキとか、道も、
随分手が入って綺麗にされていますね。
ココも、愛する人が多い山なんだなあと伺えます。^^

冠岳からの下りはプチ鎖場とか無かったですか?
マムシに遭いませんでしたか?

URL | Fumi #-
2012/07/23 21:51 | edit

Fumiさん、こんばんはぁ。
ここはFumiさんのホームグラウンドですね!
キャンプ場から登山道、案内板と全てがキチンと整備されていて
ホント気持ち良く歩くことが出来ます。
ボク的には冬の丈競避難小屋に泊まってみたいのですが、
さすがに一人ではちょいと(^^;)
冠岳からの下りはロープ掴まって後ろ向きに降りました。
岩が濡れてツルンツルンで超スリリングでした!!
マムシ君は避難小屋横で会いましたよ(^^)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/07/23 22:13 | edit

こんにちは。
浄法寺山青少年旅行村の登山口で
お会いしましたね。
無事、南丈競山に登頂されまして
おめでとうございます。

私の方はガスで周りが見えなくなってしまい
大葉山への登頂は失敗してしまいました。
でも、後日再び挑戦し大葉山へ登頂。
山奥で野宿して高平山?へも行くことができました。
『高平山?』と書いているのはGPSを持たずに
藪漕ぎをしているので本当に高平山だったのか
確信がもてないのです。
このあたりの山には詳しくないので
もっと藪漕ぎして山の地形を知りつくしてから
再び高平山に登ろうと思います。
今後のブログも楽しみにしてます。

私が大葉山を目指して藪に入っていく写真、
ありがとうございました。


URL | 山伏 #-
2012/08/02 19:30 | edit

山伏さん、おはようございます。
よくここがおわかりになりましたね!!^^;
先日は少しですがお話できて良かったです。
藪漕ぎというマニアックなジャンルに挑むお姿が
すごく新鮮かつ衝撃的でありました。
あの日はボクが丈競山から浄法寺山へ戻った時点で
大葉山の方向はガスがかかっており、山伏さんのこと心配になりました。
ブログ拝見しましたが、やはり視界不良で断念されたようですが、
無事帰還されホント良かったです!!

そしてこの間は日曜はリベンジ果たされたようで、おめでとうございます!!
これからも十分に気をつけて道無き道の探求をがんばってください!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2012/08/03 08:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/767-3cb9a329
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。