蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

雪の林道ライド  

午前中の町内の総会を終えると
急いで、自転車を車に積込み泰澄の森へ。
ここでYAMAさんとFumiさんと待合わせです。

PC190132.jpg 12:13

YAMAさんとボクはマウンテン、
Fumiさんはラレー号をシクロ仕様に変えて
ある程度の押しを覚悟で参戦です。

雪でどうなるかわかりませんが
取りあえず、目的地の越知山へ向けて走ります。

2_large.jpg 12:45
YAMAさん写真提供

尼ケ谷の集落に入ると案の定雪が多くなってきました。
走行不能になった時点で、やむなく引き返すことにしました。


PC190137.jpg 13:10

目的地の変更です。
越知山はあきらめて、水仙畑へ行くことにしました。
ルートは西部林道3号線です。


PC190143.jpg 13:29

海の見える見晴らしのいい場所を
青空レストランにしました。
YAMAさんはお稲荷さんとパン、
ボクは水筒の熱湯を注いでカレーヌードル、
Fumiさんはお湯を沸かして赤いきつねです。
リュックがパンパンの理由がわかりました


PC190147.jpg 14:02

茱崎の漁港を眼下に見下ろします。
今回最高のロケーションでしょうか。


7_large.jpg 14:04
YAMAさん写真提供

再び林道を登ります。


IMG_1296.jpg 14:24
Fumiさん写真提供

高度を上げてくると、またまた雪がっ
海縁でも標高500mを越えてくると、こんな感じになります。


11_large.jpg 14:31
YAMAさん写真提供

ワダチの雪も段々厚くなり
乗車不可能になりました


IMG_1314-1.jpg 14:53
Fumiさん写真提供

靴の中に水が沁みてきて冷たいです。
城有町へ下る林道があるはずだと思って歩いたのですが
行けども行けども、それらしき分岐はありません。


IMG_1316-1.jpg 14:59
Fumiさん写真提供

日が差す場所でワダチが黒くなったので
乗ってみたら、コケました


PC190155.jpg 15:01

その後、Fumiさんも大転倒です
てな感じで、笑みが出たのもこれまで。
その後は不安感が徐々につのって段々無口になりました。
果たしてこの結末は?? そう思いながらトボトボ歩きました。


16_large.jpg 15:39
YAMAさん写真提供

六所山?らしき山が見えてきた時点で
隊長のYAMAさん、これ以上進むのは危険と判断、
泣く泣く浜北山林道分岐まで引き返すことにしました。
かなり歩いたような気がしたので
再びまた同じ道を・・・と思うと悲しくなりました。
が、案外帰りはスムーズに走れてホッとしました


18_large.jpg 16:02
YAMAさん写真提供

浜北山林道分岐に着いた時は妙な達成感がありました


20_large.jpg 16:19
YAMAさん写真提供

ついさっきの真冬のロケーションから打って変わって
晩秋の雰囲気漂う、浜北山林道を下ります。


PC190160.jpg 16:26

そして海が間近に見えるところまで下りて
やれやれと思ったら・・・
『 パンクで~す 』 とFumiさん
“ 泣きっ面に蜂 ” とはこの事ですね   


PC190161.jpg 16:38

しんどかったですが、お陰でキレイな夕陽を拝むことができました


28_large.jpg 17:17
YAMAさん写真提供

協議の結果、梅浦まで走って
山中トンネル経由で帰ることにしました。
5時を過ぎると、完全なナイトライドとなりました。


1_large-1.jpg 18:01
YAMAさん写真提供

疲労度もかなり増し、ヘロヘロ状態で激坂を登りつめ
山中トンネルへたどりつきました。
その後、織田のローソンで最後の休憩をとり
最後の力を振り絞り、泰澄の森へと戻ることが出来ました。

時間的にはかなり遅くなりましたが
何事も無く、帰還できたのが何よりです。
そして、まさか冬のライドでここまでヘロヘロになれるとは

YAMAさん、Fumiさんありがとうございました

雪の林道ライド
ルートマップ



走行距離 : 65.63km

今年の
総走行距離 : 6021km

Posted on 12:05 [edit]

category: ライド MTB

コメント

昨日はみなさん、雪に悩まされたようですネe-263
でもMTBで雪中林道もなかなか楽しそうなのでは??

高い所から眺める夕日がとても素敵ですe-343
素晴らしい眺望の場所があるんですねぇ~e-266
今度、そっち方面も行ってみようかな?e-461

URL | フレディ・M #-
2010/12/20 12:34 | edit

ご無沙汰です!

何とも凄い光景ですね~!
ちょっと気温が下がって、路面凍結が心配されるだけで自転車に乗るのを躊躇してしまう都内じゃ絶対に考えられません。
でも、物凄く楽しそう♪
自転車用のスタッドレスが欲しくなりますよね~。

URL | 掌蹠オヤジ #oWMM.ioY
2010/12/20 16:41 | edit

そっちも雪に悩まされたみたいですね!

竹田も雪山登山状態でしたw

ほとんど押し歩きで今日は足がダルイです~

URL | まきちゃん #-
2010/12/20 18:13 | edit

ぴろぴろさん、おばんですぅ♪
昨日はありがとさんです(^^)
帰ってから地図を確認すると、やはり
前方に見えた山は、六所山でしたね。
まあ、判断が遅かったですが、戻って
正解でした。今朝タイヤを見たら
ペッチャンコ! 小さな穴による
スローパンクでした。あやうくセーフ(^^)
またお願いします!

URL | YAMA #iuSYaX1c
2010/12/20 22:24 | edit

ぴろぴろさんも雪山走ってたんですね。

僕はまきちゃんさんに騙されて雪山押し歩きでしたWWW

URL | MA310 #-
2010/12/20 22:42 | edit

フレディ・Mさん、こんばんはぁ。
いやぁ思った以上に雪が残って参りましたよ^^;
終わってみれば楽しかったですが
雪道押し歩いてる時は、早く脱出したい・・・
それだけでした^^;

梨ケ平辺りからの眺望はホント素晴らしいです!!
ロードで水仙ツアーもいいですね♪

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/20 23:45 | edit

掌蹠オヤジさん、こんばんはぁ。
こちらこそご無沙汰でございましたぁ!!

田舎ならではの遊びかもしれませんが
マウンテンなら何処でも行けるっ!!
って思い込みも恐ろしいですね^^;

ちなみに、より安心のスパイクタイヤもありますので
いつかオヤジさんも雪中ライドお試しあれ~!!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/20 23:50 | edit

まきちゃんさん、こんばんはぁ。
走ってる時、竹田の方もこんなかしら??
そんな話もしてたんですよ^^
やっぱり同じような具合だったのですね。

同じくボクもとっても体が重かったです(TT)

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/20 23:52 | edit

YAMAさん、こんばんはぁ。
昨日はお疲れ様でしたぁ!!
ってホント疲れましたね^^;

ボクもルートラボで辿りましたが
やっぱり六所山で間違いは無かったようですね。
一時は焦りましたが、その分浜北山の分岐に
戻れた喜びは大きかったです♪

真っ暗闇のパンク修理にならずに良かったですね^^
またリベンジよろしくお願いします!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/20 23:56 | edit

MA310さん、こんばんはぁ。
ホントは雪中ライドするつもりじゃ無かったのですが
結果、そうなってしまいまして^^;

あははぁ、竹田も大変だったみたいですね。
まぁそれもいい思い出ということで^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/20 23:58 | edit

わたしも御無沙汰です!

ぴろぴろさん、こんにちはぁ。
わたし今月は一度も乗れてません(涙)。
土日になると、家の用事とか休日出勤があって・・・。

雪こちら美濃はまだ降ってません。
美濃山間部は結構降ったみたいですが。

ロードで雪道は根性ですね!

URL | matsu #-
2010/12/21 12:12 | edit

matsuさん、こんばんはぁ。
こちらこそご無沙汰でしたぁ!!

自転車に乗れないほど、やっぱり師走はお忙しいですか。
雪で乗れないのはあきらめもつきますがね^^;

確かにドロップハンドルで雪道を走る絵は
珍しいかも??^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/21 17:46 | edit

少し上がるだけで凄い雪があるもんですよねぇ・・・(>_<)
やはり春まではいくらMTBと言えど、峠は厳しいのでしょうか?
冬場のトレーニングと思っていたのですがねぇ。

あと、思った以上にMTBでロード走るのってツライですね・・・(^^;)

URL | kotapapa #-
2010/12/21 21:37 | edit

これからの時期は 雪v-276・雪解け水・融雪の水 等でべったべたv-409になりますね!

何か濡れないための工夫とかされてますか?



MTB/雪山登山で65kmって凄い距離ですね!

URL | taizo #-
2010/12/21 21:48 | edit

kotapapaさん、こんにちはぁ。
標高が100m変わるだけで、恐ろしく世界は変わります。
いやぁ、やっぱり雪をなめちゃいけませんねぇ。
先の距離がわかってる林道で、圧雪されていれば、
スノーライドも楽しいですよ^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/22 11:57 | edit

taizoさん、こんにちはぁ。
雨や雪の場合は下記のレポートのような
NORTH FACE な黄色い装備になります。

http://piropiro128.blog59.fc2.com/blog-entry-377.html

ヘルメットの下はパーマ屋さんで被るような
ナイロンのキャップがいいですね。
靴の中は濡れるの仕方ないですが
コンビニの袋をはいて靴をはくのもいいかも^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/22 12:02 | edit

冬定番はMTB"なのですねぇ~♪
場所により秋と冬の背景が極端に変わり、拝見していて不思議な感覚です^^♪
僕は特に4枚目の画像が山と冬を物語っているようで
冒険心旺盛で腕白な童心に戻れそうな感じで。。。。。
ワイワイと皆さんの楽しい会話が目に浮かびますよ(^^)♪
いつでもどこでも行ける自転車は楽しいですね(^^)""



URL | YOSHI #-
2010/12/23 11:41 | edit

YOSHIさん、こんにちはぁ。
路面状況が悪い冬場でも
MTBだったら安心して乗れますね♪

標高が100m変わると信じられないくらい
世界が変わります。
この時は何とかなるだろうと
前進しましたが、ちょいと甘かったですね^^

海の見える場所でのランチタイム最高ですよ~!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/12/24 11:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/526-7fc977e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing