蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

秋の奥琵琶湖  

PB070772.jpg

Otukaさんと秋の奥琵琶湖ツアーに行ってきました。
8時に今庄365スキー場集合。
途中の気温表示盤では6℃とかなり冷えこんでました。
敦賀までの高速下りが寒いので2人ともウィンドブレーカー着用です。
20101107083331.jpg

娘の大学の合格祈願のため気比神宮に寄りました。
この時、背中のポッケに入れたはずの小銭入れが見たらず焦りました。
結局、パンツの中に紛れてて事なきを得ました。


PB070775.jpg

県境に向けて161号線を登ります。
ここを自転車で走るのは高校生以来です。


PB070777.jpg

ホントは県道533号経由でマキノへいく予定でしたが
それらしき分岐が見当たらず
GF福井のコースでもある県道267号を走りました。
そして、Otukaさん 『 あっサルや!! 』
見ると、田んぼの真ん中にかなりデカいサルがいました。
しばしの睨み合いの末、おサルさんは逃げていきました。


PB070782.jpg

そしてお楽しみのメタセコイヤ並木です。
植物系に全くうといボクは、メタセコイヤは落葉樹だと思ってました。
がご覧の通り、全くその姿は初夏と変わることはありませんでした。


PB070788.jpg

ここもお約束定番のマキノサニービーチです。
大阪から来たというピナレロさんが休憩中でした。
時計回りで琵琶イチ中だと言うのに
南に向かって消えて行ったのが不思議でした??


PB070792.jpg

海津大崎を爆走ではなく、マッタリライドです。
所々で紅葉が見られました。


PB070798.jpg

メインの奥琵琶湖パークウェイです。
ここでは自転車乗りさんはいませんでした。
その代わり、かなりのバイク乗りさんで賑わってました。
Otukaさんの言ってた通り、ここの売店は閉店してしまったようで
時代の流れを感じ、ちょっぴり寂しかったです。


PB070807.jpg

昼食は、Otukaさんの提案で、高速の賊ヶ岳S・Aへ行きました。
盗難が心配なので、ホントはダメかもしれませんが、
駐車場まで自転車を持ち込みました。
このシチュエーションで、自転車はとっても違和感があります。


PB070805.jpg

白海老天ぷらうどんとお握りを食べました。
サイクルウェアでウロウロするのも違和感満点でした。


PB070808.jpg

そして最後の仕上げは、椿坂&栃ノ木峠攻略です。
最初の県境越えからそうでしたが、
ちょいと勾配が強くなるとOtukaさんからしっかり千切れました。
もちろん椿坂峠の激坂でも
あーーーっ、と言う間にOtukaさんは見えなくなりました。
さすがOtukaさんの高トルク走法はスゴイ!!

ボク的には敦賀からの登りよりも
初めて登ったこっちの方が強度があるように感じました。
余呉から椿坂までのダラダラ、そして県境手前の激坂と
走行距離のわりにヘロヘロ感を味わうことが出来、大満足でありました♪

Otukaさん、ずっと前を引いていただき、ありがとうございましたぁ!!



秋の奥琵琶
ルートマップ



走行距離 : 119.85km
平均速度 :   km/h

今年の
総走行距離 : 5467km

Posted on 22:51 [edit]

category: ライド 嶺南・県外

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/515-2396df45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。