蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

第一回 おはよう国見岳 登競争大会  

kotapapaさん、主催の 
『 第一回 おはよう国見岳 登競争大会 』 に参加しました。
5時16分、待ち合わせのスカットランド九頭竜前のローソンへ向けて出発。
朝の冷え込み対策はアームウォーマーだけですが
もはや、これでは寒くて仕方ありません 

ローソンで軽くブレックファーストを済ませると
皆さん、颯爽とやって来ました。
フレディ・Mさん、まきちゃんさん、タクヂさん、
大会委員長のkotapapaさん、お初のピッポさんです。

PA170577.jpg

鷹巣へ向かう前に、フレディ・Mさんの案内で
コスモス畑に立ち寄りました。
今がちょうど見頃で、鮮やかな彩のコスモスが
畑一面に咲き誇ってました。
PA170584a.jpg

スタート地点の二枚田幹線林道入口でOtukaさんも合流。
kotapapa大会委員長の挨拶の後、数分間隔で順次スタートです。
ボクはスーパーシックスまきちゃんさんと、
登り始めましたが、あえなく数キロで千切れ、
後から余裕のスタートのアイドルタクちゃんにも
ヘラヘラ笑いながら 『 ケッ 』 とか言われてぶち抜かれ
年々トホホを露呈したクライムとなりました(T T)
前のフレームよりは軽量になったアディクト号で、
もっと楽に登れると思ったのですが、
序盤から脚は回らず、心臓バクバクと
辛いのには何ら変わりませんでした。。。 Orz


PA170588.jpg

結果は52分36秒・・・う~ん、微妙ですねぇ
それにしても皆さんの健脚剛脚ぶりには舌を巻くばかりです

大会公式リザルトはこちらから!



PA170587.jpg

皆ゴールした後は、お約束のアハハワハハの談笑タイムの始まりです
こうしていろいろ話してると、辛かった16kmの事も一気に忘れてしまいますねぇ


IMGP1588a_20101018082842.jpg
タクヂさん提供

奥平の二枚田入口に下りました。
ここで、ご帰還時間が迫ってきたタクヂ先生とお別れです。


PA170593.jpg

53411318_org.jpg
フレディ・Mさん提供

残りの6名で一光経由で越前海岸へ向かいます。


PA170596.jpg

越前海岸へ出たところで、北へ向かう4名様とお別れです。
ボクはOtukaさんに引っ張られて、南へ向かいました。


PA170602.jpg

陶芸村入口で、Otukaさんとお別れし
後は久々の陶芸村公園内をマッタリと散策しました


PA170608.jpg

走った距離こそ100kmちょいですが
レースペースで走れば、いつもながらかなり脚にきます。
ちょうどお昼頃に家にたどり着いたのですが
かなりヘロヘロになっていました

天気もいいので、心行くまで分解し初期点検、
登競争大会はもちろんのこと
実に有意義な日曜日でございました

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました


おはよう国見岳 登競争大会+α
ルートマップ


走行距離 : 108.59km
平均速度 : 24.0m/h
平均回転 : 73 pm

今年の
総走行距離 : 5100km

Posted on 08:30 [edit]

category: ライド 国見岳

コメント

こちらでははじめましてです。
昨日はありがとうございました。
皆さんのおかげで最高のライドでした。
ぴろぴろさんは朝練で健森周辺を走っておられるようなんで、また朝お
会いしましたらよろしくですm(_ _)m

早速ばらして点検&整備ですか!!僕も自分で組んではみたものの簡単な掃除と点検だけで、なかなかばらしてまではやっていませんでしたi-195
自組するということは、全て自己責任なんでそういうところも意識改革していかないとダメですね。
整備関係もまたご教授下さい<(_ _)>

URL | ピッポ #-
2010/10/18 10:56 | edit

昨日は本当にお疲れ様でしたぁ~(^^)
いやぁ、otuka先生とお話していたら、ぴろぴろ先生とまきちゃん先生が先に出発してしまい、10秒程しかスタート差が無かったんですよぉ~(T_T)
途中で大分離されましたが、ぴろぴろ先生の背中が見える度に、伊吹山でのタイム差やR-Sys事変、
5月の法恩寺山ヒルクライム大会で、ケタケタと笑いながら追い抜かれ、7分差と言うタイムを見せつけられた事、
丸岡でのレースでも大敗…、
などと、いろんな事が頭の中をよぎりました(TT)

しかし、今回はぴろぴろ先生が体調悪かったor、壮大な演技していた、としか思っておりません!!!!!(T_T)
ぴろぴろ先生の釣り針に引っかかってるんでしょうね…orz

しかし、本当に楽しい朝練となりました♪
また、よろしくお願いいたします!!!!!(T_T)

URL | タクヂ@iPhone #-
2010/10/18 14:51 | edit

昨日はお疲れ&ありがとうございました<(_ _)>
楽しかったですねぇ♪

まだまだ皆さんには敵いませんが、少しずつでもパワーアップして近づけたらと思っております(^^)
特に終盤はヘロヘロなんですよねぇ・・・

ぴろぴろさんを目標に、オールラウンドで強くが目標ではありますがサッパリであります( ̄Д ̄;;

URL | kotapapa #-
2010/10/18 16:15 | edit

リザルト見たんですが

Otukaさんとまきちゃんさんが同タイムなんですね

ビツクリました!!!


第2回大会にはなんとしてでも出場しなければ・・・。

URL | MA310 #-
2010/10/18 16:41 | edit

抜かれ際に、タクヂ先生から「ケッ」っと言われ、
心が折れてしまった爽やかな日曜日、
たっぷりとお付き合いいただき、ありがとうございましたぁ~e-343

12月1日の閉鎖までには、まだ何回か開催されるのでしょうね♪
また揉んでやって下さいマセ~e-320

URL | フレディ・M #-
2010/10/18 17:29 | edit

おつかれさまでした~v-411

上ってるときは辛いですが山頂での談笑、やっぱこれですよね~v-392

今回来れなかった人たちもいるのでまたやりましょうv-422

URL | まきちゃん #-
2010/10/18 21:15 | edit

お疲れ様です。

国見岳TT熱いですね!これが広がって本当にヒルクラの大会に発展すると面白いですけど。。。

ちなみに、ゴールは風車のある広場ですか?レストランからは少し下のところですよね?近々僕もタイム計ってきますので良ければ教えてくださいませ。

URL | サクジ #-
2010/10/18 22:48 | edit

ピッポさん、こんばんはぁ。
昨日はお疲れ様でしたっ!!

いやぁ、マジでピッポさんの走りには度肝を抜かされましたよ^^
体格もよろしいのでまだまだ強くなりますね!!

ボクでお役に立てる事ありましたら、何でもお尋ねください。
自分で組む以上、何かあっても誰にも文句言えませんからね^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:23 | edit

タクヂ@iPhoneさん、こんばんはぁ。
昨日はお疲れ様でしたぁ!!

いやぁ、今までのは全て所詮過去の事ですから。
タクちゃんの体が完全に仕上がり
アイドル号がその実力を見事に引き出した結果でしょう。
もう2度とボクがタクちゃん、いえタクヂ先生の前を走ることはないでしょう^^
あっ、お約束の負けのポーズ忘れてましたね!!
今度やるから、待っててね!!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:28 | edit

kotapapa大会委員長、こんばんはぁ。
昨日は大会の成功おめでとうございます!!

それに短期間にメキメキと力を付けてきてるのには驚きでした!!
ヒルクライム道まっしぐら!!って感じですね^^

ボクの横を 『 ケッ 』 とか言いながら
ぶち抜く日はそんなに遠くないですよん^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:32 | edit

MA310さん、こんばんはぁ。
Otukaさんの実力は言うに及ばずですが
まきちゃんさんの強さには、巻かれてしまった舌が今でも戻りませんよ^^

今度は同時スタートで競って欲しいですね^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:36 | edit

フレディ・Mさん、こんばんはぁ。
昨日はお疲れ様でしたっ!!

タクちゃん本人は 『 ホッホッ 』 って言ったつもりかもしれませんが
ボクには 『 ケッ 』 にしか聞こえませんでした(TT)
やっぱりフレディさんも同じなんですね!!

40代の部もまだまだ負けてられませんね!!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:39 | edit

まきちゃんさん、こんばんはぁ。
昨日はお疲れ様でしたっ!!
って疲れてないって??^^

いやぁ昨日はいいもの見せてもらいましたっ!!
あれだけスイスイ登れたらホント楽しいでしょうね♪
それに較べ、まきちゃんさんに千切られてからのボクは・・・(TT)

と言いつつ、まだまだがんばりたいと思いますので
またやりましょう!!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:43 | edit

サクジさん、こんばんはぁ。
昨日はしんどかったですが、なかなか楽しかったですよ^^

本格的な大会を望んでる人もかなり多いようですが
安全面も含め、クリアしなけりゃならない問題も多々あるようで。
特に8キロ以降のアップダウンはホント気をつけなくちゃいけませんね。

昨日は相談の上、入り口から100m付近のグレーチングをスタートとし
ゴールは風車広場に入ったラインですね。
是非、がんばってみてください^^
もちろん安全にね!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/18 23:50 | edit

ぴろぴろさん、こんばんは。

さて、こちら最近「熊」の目撃情報が毎週のようにありまして、
いつも走っているところで、出没したりして遭遇はしてませんが...。

実際遭遇したらと思うと怖いですね...。

「笛」とか「鈴」を鳴らしても、「熊」がどんな行動をするのか
わかりませんし、いざ自分は逃げれるのかどうか?です...。

最近は一人で走ることが多いので山は危険です。

でも、ヒルクライムは楽しいですからね。

URL | matsu #-
2010/10/18 23:53 | edit

matsuさん、こんばんはぁ。
そちらでもやはり熊が出没しますか。
こちらでもかなり里まで降りてきてるようで
決して楽観は出来ませんね。
鈴などの鳴り物も、無いよりはあった方がマシという程度の物で
実際いつ遭遇するかわからないという思いもあります。

そうまでして山に登りたいのか??と言われそうですが^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/19 00:00 | edit

皆さん凄いですよね。
私も、1ヶ月位前までは、「来年はHC大会出るぞ!」
「ガンガン乗るぞ!」と意気込んでいたのですが、
ここのトコロの残業生活で、早くも心が折れてしまいました。
そこへ持ってきて皆さんのこんな走りを見せられたら、
私の出る幕なんて無さそうです(TT)

でも、2回目以降も開催されそうな雰囲気ですね。
逝きたい・・・。^^

URL | Fumi #-
2010/10/19 07:28 | edit

Fumiさん、おはようございます。
いえいえ先日のこんぜの里の激坂登りの調子なら
出る幕無いなんてとんでもないですね^^

12月1日が二枚田閉幕なので
それまでに、1回くらいは開催されるのではないかと^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/20 09:04 | edit

ぴろぴろ先生。こんにちは。

初コメです。いつも見ておりますよ~。

フレディ・Mより国見岳のことは先生に聞いたほうがよろしいといううことで。。。。

まだ国見岳を上ったことがないんですよ。どんな感じなんでしょう?

エンゼルラインよりきつい感じでしょうか?

ぜひ上ってみたいです!

狂犬ばかりで怖いんですけど。。。(笑)

カーボンバイクもセンスが光ります。

URL | ヨッシー #-
2010/10/20 12:11 | edit

こんにちは。
この度は、多大なご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。
ぴろぴろさんをはじめ皆さんのお陰で、大変助かりました。

ブログはキッチリ読んでいますが、左手が不自由なため、コメントが中々書けません。
短いコメントで終わるかもしれませんがご了承下さい。

さて、今回の国見岳のリザルトをみてビックリです。
Otukaさんとまきちゃんさんのタイムが同じで47分台はすごすぎですね。
みんな、凄すぎ~。

URL | hiro #-
2010/10/20 17:42 | edit

ぴろぴろさん、こんばんは~。
激坂~の第一回大会、主催者様を始め皆様おめでとうございます。
画像を見ていると辛さが微塵も感じないので、ヨッシャー俺も!と、
以前なら思いましたが、前回の僕の体験から、今は、皆さん凄いな~っ。って感じだけで、今すぐトライしようとは思いません...(^^;
いづれ皆さんの走りを見せてもらいたいと思ってますぅ~。
でも、カルチャーショックを受けそうなので遠慮しとこ.....(^^)"
昔、小学生の頃、仲間と自転車で遠出をして、帰りにみんな疲れたので、僕の頭の悪い名案(3台の自転車を紐で繋げれば楽になると思った)で帰り始めたのですが、3台とも紐は張らずに緩んだ状態(全く意味が無い状態)、ただ単に縦に3台真っ直ぐになって帰ってきて極めて疲れたことを思い出しました........


URL | YOSHI #-
2010/10/20 18:39 | edit

ヨッシーさん、おはようございます。
ようこそいらっしゃいまし~♪

いやいや決してボクは先生などではありませんから^^;
簡単に申し上げて、エンゼルラインより国見岳の方が
距離はありますが、平均勾配から言って強度は緩いと思います。
コース概略は、16kmのうち、前半8kmは最大10%ちょいの登りっぱなしです。
それからの6kmが4~5回のアップダウン、最後の2kmが勾配が強くなります。
アップダウンがあるので、下りの技術もタイム短縮につながると思います。
ちなみにボクは登りそこそこ、下りバカおそなんです^^;

是非一度、熊と下りに気をつけてチャレンジを~!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/21 07:56 | edit

hiroさん、おはようございます。
この度はホント大変なことでございました。
決して無理せず焦らず、十分に養生してください!

まきちゃんさん、Otukaさんを始め皆さんホント強いです!!
これを継続してやれば、福井のヒルクライムのレベルは
ドンドン高まるような気がします!
hiroさんも完治されたら是非!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/21 08:01 | edit

YOSHIさん、おはようございます。
そうですね、YOSHIさんもつい先日チャレンジされましたね^^
ここは慣れも必要かと思います。
回数を重ねる度に距離感もつかめ、段々と速く登れるようになると思いますよ!!

自転車の紐のお話、ほのぼのと楽しいですね^^
子供の頃って、考えたことをを純粋に行動に移すから
逆に発見することも多いですね♪
今度、国見岳で紐の実験やってみますか??^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2010/10/21 08:06 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/507-0f554363
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing