蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

『 ヒルクライマー』 の読書感想文    

恥ずかしながらこの度、生まれて初めて図書館で本を借りました。
記念すべきその本は、高千穂遙著のヒルクライマーです。
ちょっと前に koukeihayaさんが読まれた感想 を見て
以前から興味があったこの本がどうしても読みたくなってしまいました。
ヒルクライマーとういうワードに心ひかれたのはもちろんですが
自転車で山を登ることがどんな風にストーリーになるのか?にも興味がありました。

DSC00495_20091216204530.jpg


読んだ感想

準主人公の神音大作とその娘あかりの歳がボクとうちの娘の歳とほぼ同じなので
ヒルクライムの内容その物よりも、むしろそっちの方に目がいってしまいました。
読んでいて、な~んかリアルやなぁ と目を背けたくなる部分もありました・・・
簡単に言えば、自転車に没頭するあまり家族(特に娘)との関係が希薄になってしまったが
それがわかっていても自転車の取り組み方は変えられないという
全く他人事とは思えない内容です。
他にも自転車と仕事との関係など、現実に起こり得る葛藤が描写されており
自転車を第一の趣味として続けていく上で、いろいろ考えさせられる作品でありました。

PS
物語とはレベルこそ違いますが、ヒルクライムに対する
モチベーションが上がったのは間違いありません。
koukeihayaさん同様、ボクもあんなキャバ嬢のいるお店に行きたいと
思ったのも間違いありません。
                                               
                                            以上


にほんブログ村 自転車ブログ<a href= oyaji-jitensya-b.gif
 yubi07-1.gif ポチっと応援お願いします! 

Posted on 20:49 [edit]

category: チャリネタ

コメント

???

ヒルクライムには全く興味ありませんが・・・
キャバ嬢?
ちょっと読んでみたくなりました(笑

URL | Frank* #-
2009/12/16 21:18 | edit

ぴろぴろさん、おばんですぅ♪
図書館は良いですよ。定年後はゆっくり
新聞を読んだり、居眠りしに行きたいと思います(^^)

お~、やはりヒルクライムに目覚めたんですね!
人気爆発の伊吹山だけでなく、不人気のジャム
ヒルクライムにも、スカンジウム号で行きましょう!
でも、こっそり秘密兵器で改造しないで下さいね。

URL | YAMADA #iuSYaX1c
2009/12/16 22:13 | edit

ぴろぴろさん こんばんは♪
あっという間に読めたでしょ。
うーん,ぴろぴろさんのご家庭は大丈夫ですよ。
二度お邪魔しましたが,いっつも家中がにぎやかで
ノー天気な あっ失礼!
笑いがいっぱいの,まさに「一家団欒」なご家庭でした。

キャバクラには一度も行ったことありませんが,(ホントです,マジで,絶対に・・・・)
メッチャ盛り上がりそうですよね。どこかで,見つけてきてください。一緒に行きましょう。(笑)

URL | koukeihaya #-
2009/12/16 23:16 | edit

koukeihayaさんと同じで、どうもキャバ嬢がネックのようですね(^^;;
あああ、僕も気になってきました・・・。hiroさんが町内の図書館で借りた後に、僕も借りに行こうかしら(^^;

そうそう、YAMADAさんのおっしゃられる通り、来年のJAMヒルクライム(5月&9月)は「越前物欲倶楽部」で出場ですよね♪
ホント、あの不人気な地元の大会を、盛り上げて行きましょう!
それにYAMADAさんがヒルクライム後にMTBレースにダブルヘッダーで出場するので、一緒に応援しましょう♪


(YAMADAさん、ゴメンナサイ^^;;;;;)

URL | タクヂ #-
2009/12/16 23:37 | edit

Frank*さん、こんばんはぁ。
やっぱりヒルクライムよりキャバ嬢の方がよろしゅうございますか!?
ここに出てくるキャバ嬢のことを想像したら、そりゃもう‥‥うっ

是非読んでください^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/17 20:41 | edit

YAMADAさん、こんばんはぁ。
いやぁ会社からわりと近くに出来た県立図書館へ行ったのですが
あんなに快適な場所だとは思いませんでした。
静かにボーっと時間過ごすには最高ですね^^

おー、そう言えば5月にジャムがありましたね。
今年練習でご一緒させていただいて、
楽しさ苦しさを思う存分堪能させていただきましたからねぇ。
あれで目覚めたのかもしれません^^
秘密兵器考えなくっちゃ!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/17 20:47 | edit

koukeihayaさん、こんばんはぁ。
ホント一気に4時間あまりで読んでしまいました。
読書初心者でも読み易いのかもしれません^^;

いやぁどうなんでしょうか、あまり調子に乗ってると
あの家庭のようになってしまうのではと、ちょいと反省しました^^
今度はボクがkoukeihayaさんちの視察にまいります!

ボクも実はキャバクラ行った事ありません。
向学のために是非一度行っておかなねばと思っております。
ピチピチのジャージ姿のおネエちゃんいたら最高ですね♪

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/17 20:54 | edit

タクヂさん、こんばんはぁ。
この本の随所にタクヂさん好みの単語が挿入されてますよ。
映画化すればR指定間違いないでしょう。
早く読んでくださいね!(かなり期待させちゃってますが‥)

あの雨で有名なジャムカツ山登り大会ですね!
今年のしごき練習会でだいぶ感触つかめたので是非チャレンジしてみたいですね^^;
えーー!YAMADAさんWエントリーですか!?
「越前物欲倶楽部」の横断幕作らなくっちゃ^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/17 21:03 | edit

今から読みます

こんばんは、ぴろぴろさん。
初書き込みさせて頂きます。
実は、今からこの本、ヒルクライマーを読みます。
私的には、キャバ嬢にも勿論、興味がありますが、
この寒~い冬のモチベーション維持のために読みます。

春の伊吹山のために・・・(読み終わるとどうかなぁ~)

読み終えたら、また感想を書きますね。

では、一ページ目をめくろうかな・・・・

URL | OTUKA #-
2009/12/18 20:18 | edit

OTUKAさん、こんばんはぁ、ようこそです♪
おっ今から読まれるんですね^^
読みやすい文章だから一気に読めちゃいますねきっと。

あははぁ、いろんな意味でモチベーション上がるの間違いなしです!
伊吹山でのレース中の目のやり場もきっと変わることでしょう。
なんのこっちゃ‥‥^^;

ぜひ感想お聞かせくださいねぇ!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/18 22:51 | edit

ぴろぴろさん、早くも読まれましたか。
この本って、牛乳さんのところでも紹介されてたかなぁ?
ちょっと、気になる本でしたが、最近ブログ内で騒がしてますね。

『読書感想文』な~んて書いてあるから、読むのが薄れるかなと思ってました。
しかし、まだまだ謎めいた部分を残してくれたので、益々読みたくなりましたよ。
『あんなキャバ嬢のいるお店に行きたい』というのはなんなのでしょうね。
あっ、この先は言わないでくださいね。
楽しみにして読みたいです。
自転車に没頭するあまり、家族との関係が希薄になってしまうと言う点は、グサッときますね。

URL | hiro #-
2009/12/19 12:24 | edit

オイラも入院中に読みました。
面白くて一気に一晩で読んでしまいました(笑)
苦手の上りも少しはモチベーションが上がった(理解した)ような気がします。

自転車の書籍は沢山ありますが、小説って少ないですよね?
オイラは最近読んだ「自転車少年記」がお気に入りです。

URL | yjj7top #-
2009/12/19 18:06 | edit

hiroさん、おはようございます。
おっ牛乳さんも読まれてましたかぁ。
タイトルからして自転車乗りならちょいと気になる本ですね。

いやぁここで全貌を公開しちゃうとこれから読もうとしてる方に
怒られちゃいますから、この程度の感想にとどめました。
キャバ嬢のことはボクも不思議に思いましたが‥‥のことでした^^;

いろいろと考えさせられる事も含まれるので
hiroさんも一気に読めちゃうかもしれませんね^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/20 07:32 | edit

yjj7topさん、おはようございます。
そう言えば入院中にこの本読まれてたんですねぇ。
ベッドの上でこの本読むとモンモンとしたでしょうね^^;

確かに小説にしにくい分野かもしれませんね。
でも最近皆さんからの情報で、いろんな本を知ることができます。
早速、「自転車少年記」も調べてみますね^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/20 07:52 | edit

ぴろぴろさん、こんばんはぁ~
小説「ヒルクライマー」読み終えました。(実際は一昨日ですが…)
なかなか考えさせる小説でした。
下記は私の感想です。
 1)ヒルクライムに強くなりたかったら練習あるのみ。
  特に坂を何度も上り下りをする練習を中心に行うこと。
  平均速度をいかに高く保てるか、そのための保つ練習を行う。
 2)何事もやりすぎると、家庭が崩壊する。
  嫁さんとはなんとかなるけど、娘はね~、嫌われると嫌だし…
  息の長い趣味にするなら、家庭と自転車はバランスが大切。
 3)本当にヒルクライムをやるキャバ嬢いるのか?
  ぜひ会ってお世話になってみたい、自転車も男も乗りこなすキャバ嬢に!!

春には伊吹山も控えているので、参加者で強化練習会を!!

URL | OTUKA #-
2009/12/23 18:09 | edit

OTUKAさん、こんばんはぁ。
おっ、読み終えましたかぁ!
いろんな意味でなかなかおもしろかったでしょ^^
ボクもOTUKAさんの3つの感想に全く同意です。

ちなみに昨日ちょいと登りましたが、シーズン真っ盛りの時よりさらに
ホントしんどかったです。
冬場に心拍上げれるいい方法考えなくちゃいけませんね^^
春の伊吹山に向けて、少ないチャンス見つけて是非トレーニングしましょう!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/12/24 17:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/309-a5896c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing