蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飛騨の高山お一人様ツーリング(復路編)  

夜遅くに移動したわりには、やっぱり疲れてたのか案外早く眠ることが出来ました。
本来であれば、移動前のホテルで【飛騨牛ほう葉みそ焼】の朝食を食べる予定で
それがすっごく楽しみでもありました。
が、それが叶わないとわかった時点で朝食はキャンセルしました。
そうや、どうせなら早めに起きて出発してしまおう。
ということで目覚ましをセットした5時半にはパッと目が覚めました。

DSC00547_20090928095336.jpg 

6時05分  ホテルロビーにて
このホテルのフロントは2階にあります。
大事なビゴレリ君の置き場所が問題となりましたが
フロントにあるサルボボ君の裏側に朝まで置いてもらうことで決着。
エスカレーターをビゴレリ君と一緒にあがったわけです。
そして記念撮影♪
DSC00542.jpg

6時10分  ホテル前にて
昨日のホテルの玄関とはエライ違いますねぇ。


DSC00544.jpg

6時15分 高山駅前にて
昭和のおじさん風にアレンジしてみました。


DSC00539.jpg

6時40分 国道分岐点
来る時は右側の158号線からやってきましたが
帰りは左側のせせらぎ街道を走ります。


DSC00538_20090928095557.jpg

7時05分 せせらぎ街道看板前
果たしてどんな勾配の坂が待ってることやら・・・


DSC00537_20090928095625.jpg

7時40分 せせらぎ街道
田舎暮らしのボクでも、ここの空気がすごく美味く感じます。


DSC00535.jpg

7時50分 せせらぎ街道
車の通りはほとんど無く、貸切状態です。
このルートを選んでホント良かったと思える素晴らしい道路です。


DSC00532.jpg

7時55分 せせらぎ街道
恐れていたほどの勾配ではなく、鼻歌まじり(ウソ)に登ることが出来ました。


DSC00533.jpg

8時05分 西ウレ峠
今度こそホントの峠です。
あとは下るだけ、ヤッター! と一人感動。


DSC00531.jpg

8時35分 道の駅 パスカル清見
時間が早いので店は開いてません。。。通過。


DSC00527.jpg

8時50分 せせらぎ街道料金所
歩行者、自転車は無料。
しかし何処から何処までが有料区間かわからず。


DSC00525.jpg

9時10分 道の駅 明宝
ハムで有名な明宝なので、特製ソーセージを食べました。
焦ってたので、撮影の前に少しかじってしまったww


DSC00523.jpg

9時50分 郡上八幡
写真の上のほうに八幡城が小さく写ってます。
登るほどの元気がありませんでした。。。通過。


DSC00521.jpg

10時30分 古今伝授の里やまと
156号線から500mほどそれた道の駅。
ここで山登りに備えて鋭気を養いました。


DSC00520.jpg

11時05分 再び白鳥市街へ
復路最後の激坂、油坂峠が上の方に見えてます。


DSC00518.jpg

11時45分 油坂峠
通算250km走った後の登りはヨダレが出るほど辛かったです。
にもかかわらず、セルフに挑戦。しかしピント合わず。


DSC00516_20090928100115.jpg

11時50分  九頭竜湖
大野の標識が見れてホっとしました。


コピー ~ DSC00585

12時15分 九頭竜ダム
Frank*さんより ロックフィルダム・・・ 見たかったなぁ~
と、ご要望がありましたので、今度はダムが主役です♪ 


DSC00515.jpg

12時45分 道の駅九頭竜
今まで食べたキツネそばの中で一番美味かったです!


DSC00514.jpg

13時00分 道の駅九頭竜
ここへ来て、左膝に痛みが出始めたので
食堂のオバちゃんに氷をもらってアイシング。
小分けしてもって来たラブアイスゲルは停電騒ぎでホテルに置いてきました。。。トホホ


DSC00513.jpg

13時30分 道の駅九頭竜
慌てても仕方ないので、アイシングしながらちょっとお昼寝。



その後まだ痛みはありましたが、遅くなるといけないので片足クルクルで走りました。
が、徐々にアイシング効果が現れ、残り40kmの大野市街に着く頃には
ラストスパート出来るほどまでに奇跡的に回復しました。
あぁホントに良かった~~!
オバちゃんにもらった氷のおかげですぅ!


17時00分 感動のゴーーール! 
イモトのマラソンより感動したかも。


飛騨の高山お一人様ツーリング
ルートマップ



往路 走行距離 168.57km  走行時間 7時間28分
復路 走行距離 183.69km  走行時間 8時間11分
 
 合  計    352.26km      15時間39分





今回の旅の総括

・ 距離と勾配を事前に把握してあったのは大正解。
  (YAHOO!も Googl もかなり精度が高い。)
・ 車のガソリン代並みに飲み物食べ物代がかかる。
・ リュックの重さは2.5kgが限界か?
・ ホテル代は決してケチらない。
・ 毎日200km近く走るツールドフランス出場は絶対無理。


今回の経験を生かし、来年も楽しいロングツアーを実行したいと思います♪
中身の無い長いばかりのレポートにお付き合いいただきありがとうございました。(●>v<●)



にほんブログ村 自転車ブログ<a href= oyaji-jitensya-b.gif
 yubi07-1.gif ポチっと応援お願いします! 

Posted on 00:03 [edit]

category: ライド 嶺南・県外

コメント

やられたぁ~。

九頭竜ダムの写真が復路で登場するとは・・・。

完敗です。

『キツネそば』は大阪には存在しません。
なぜなら、油揚げの入ったそばは『たぬき』と言うからです。
我が町京都で『たぬき』といえば
あんかけのきつね(うどん・そば)のことになります。
なので大阪で「たぬきそば」と言うと
怪訝な顔をされます。
余談ですが・・・

URL | Frank* #-
2009/09/30 00:50 | edit

ぴろぴろさん、おはようございます♪

二日で350km超ですか!いやはや。それにしても膝の奇跡的な回復は本当に良かったですね。九頭竜からだとまだ50kmほどはあったでしょうから、その恐怖感はかなりのものだったと思います。それにしても毎日200kmをレースし続けるプロ選手ってどんな体なんでしょうかね?同じスポーツとは思えません・・・

URL | 山ぼーitazo #-
2009/09/30 07:46 | edit

ぴろぴろさん、おはようさんです♪
いやあ、すごいことになってますね。
山あり谷あり、紅葉にはちょっと早かったかな?
早朝出発で正解でしたね。去年、パスカル清見付近は
ドライブの車で怖かったです。

紅葉の天生(あもう)峠行きませんか?(車利用)
http://tetuoya.fc2web.com/cicle/amou/amou.html

URL | YAMADA #iuSYaX1c
2009/09/30 09:21 | edit

いや~ 凄すぎです!!
abcでの ライドのときに ぴろぴろさんの話題で やっぱり 
超人だ ぴろぴろさんはって 話していたんですよ(^^;

膝のほう 大丈夫みたいで 何よりです
あまり 無理しすぎないでくださいね
 軽く 流しても 人並み以上なんですから~~~~~ 

URL | やっさん #-
2009/09/30 19:55 | edit

ぴろぴろさん、お一人様ツーリング(復路編)のアップご苦労様でした。
お疲れなのに、早いアップですね。
朝食は、移動前のホテルの方が良かったみたいですね。
せめて、食事ぐらいは合わせて欲しい物です。
厚切りの飛騨牛ステーキでもいいのにね~。

自転車はホテルのサルボボが守ってくれたんですか?
しかし、ホテルって自転車を部屋には入れられないんでしょうか?

せせらぎ街道はとっても綺麗な道ですね。
凄く走りやすそうな道です。
行く機会があれば走ってみたい道です。

道の駅九頭竜ではそんなにキツネそばがうまかったのですか?
今度よったら是非食べてみますね。
しかし、最後になっての膝の痛み…
何とか持ってもらいたかったですね。
しかし、2日間で300㎞超えですからね。
私も足が引きつっていると思いますよ。
ホテル引っ越し騒動で、ラブアイスゲルは忘れてくるはで大変でした。

しかし、よ~頑張りましたねぇ~。
ごゆっくりとお休み下さいませ。

URL | hiro #-
2009/09/30 22:56 | edit

改めまして、高山往復350kmライド、本当にお疲れ様でした~!
せせらぎ街道の写真、あまりにもきれいなアスファルト&美しい風景に、こちらまで走りたくなってきましたよ~(^^)
しかし本当に痛快な道だったと思います♪

高山駅前の昭和風の写真には、少し吹いちゃいました(笑)
オロナミンCの看板の大村崑みたく、めがねを傾けたら、もっと吹いたかも知れません(爆)


しかし、本当に充実したライドのようで、ブログに書ききれないと思います(^^)
また面白い話、聞かせて下さいね~♪

URL | タクヂ #-
2009/09/30 23:00 | edit

お疲れ様でした。

さるぼぼとの記念撮影とてもよいです。笑っちゃいました。

しっかし,すごい距離ですね。二日続けてあの距離は厳しいかも。
でもいろいろな風景見てると,ロングツーリングはやっぱり楽しそう。
来年はぜひご一緒させてください。

お忙しいでしょうに,ブログアップも本当にお疲れ様でした。

URL | koukeihaya #-
2009/09/30 23:22 | edit

すごい! 帰りも 八幡経由で帰ってきたんですか!
ロングの鬼ですね~
私も、言ってみたい~ このコースを参考に
11月はいったら計画たててみます~

URL | あわら #-
2009/10/01 08:54 | edit

Frank*さん、こんばんはぁ。
いやいやFrank*さんのおかげでレポートの内容に深みがでました^^

へ~、キツネがタヌキなんですかぁ??
てことは天カスの入ったそばは存在しないということですね。
ボクも京都に住んでたことありますが、それには気が付きませんでした。
またまた勉強になりました^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 18:53 | edit

itazoさん、こんばんはぁ。

いやぁ、痛みが出たときはマジでビビリましたよ~。
家までの残り70kmあったんですよ~。
レスキュー頼むにはちょっと遠すぎますからね^^;

プロの選手の回復力ってホント信じられないものがありますね。
膝とかも鍛えれるのかなぁ??

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 18:59 | edit

YAMADAさん、こんばんはぁ。

せせらぎ街道で、わずか~に紅葉らしきものが見られましたが
やっぱり1ヶ月は早かったでしょうか。

実はこのプラン立てた当初は、白川郷~天生峠経由の高山コースを
考えたのですが、さすがに無理だということで止めました。
で、紅葉の天生峠いいっすねぇ^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:04 | edit

やっさん、こんばんはぁ。
あははぁ、ちょうど日曜はabcライドだったんですね^^
いやいや決して超人なんかじゃありませんよ。
どちらかと言えば、変人なんです。

膝の痛みにはホント焦りましたが
アイシングにより奇跡の回復を遂げました。
でもあまり調子に乗っちゃいけませんね^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:07 | edit

hiroさん、こんばんはぁ。
あのホテル予約した時から、飛騨牛の朝食を楽しみにしてました。
同じ様なものを外で食べたら結構高かったりしますから^^;

自転車を外に置くわけにいきませんから
ちょっと考えちゃいました。
で、聞いてみたら、ロビーならいいということで。
エレベーターに自転車乗せるのはどうなんかなぁ??^^

せせらぎ街道はマイナスイオンぷんぷんで
のんびり走るには最高です。
ただツーリングバイクが多いので、それだけは要注意です。

木曜日ライドで九頭竜行かれたら、是非そばをお召し上がりください。
あそこのオバちゃんも優しいですよ^^

アイスラブゲルだけは今度から必ず携行しようと思います。
まぁそんなに無理しなけりゃいいんですがね^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:14 | edit

タクヂさん、こんばんはぁ。
せせらぎ街道は一度走ってみるだけの値打ちがありますよ~。
あの程度の勾配なら、自爆する心配もありませんから^^

うぅ、そうか どうせ昭和の時代を演出するなら、
それくらいの小道具は持ち歩かないといけませんね。
次回のライドは丸いメガネだけは忘れないようにします^^

今度お会いする時には秘蔵のお話させていただきますね!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:20 | edit

koukeihayaさん、こんばんはぁ。
このサルボボ君見つけた時、『 これやっ! 』 って思いました^^

この距離なら、koukeihayaさんも楽勝ですよ!
365の坂登るよりも根性いりませんから。
来年は一緒に行けたらいいですね。

自転車のためのブログ、ブログのための自転車
さてどっちでしょう??^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:25 | edit

あわらさん、こんばんはぁ。
いろいろ計画段階で悩んだ結果
やっぱ行きと帰りは違う道やろ!ということで、郡上八幡へ回りました。

白鳥~158~高山~せせらぎ街道~郡上八幡~158~白鳥
でおおかた170kmくらいでしょうか^^
是非楽しいライドの計画立ててください。

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/10/01 19:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/256-d817dc57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。