蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飛騨の高山お一人様ツーリング(往路編)  

風情の町、飛騨の高山へ行こうと思い立ち、
密かに計画を立てたのが、今月の初め。
ホントは “えっちらおっちら” とスーパー号で行くつもりでしたが
何度かの訓練の結果、リュックを背負っての350kmは無理と判断、  
検討の結果、ビゴレリ号の出動となりました。

飛騨の高山お一人様ツーリング
ルートマップ


チェックインの時間から逆算して、5時半に家を出ました。
実は九頭竜方面へ自転車で行くのは初めてで
早々に足が売り切れるといけないので、ボチボチと進むことにしました。

注 : レポートはダラダラ長いので適当に流しちゃってください m(_ _)m

DSC00588.jpg

8時30分 九頭竜道の駅
自転車が恐竜に食われそうな絵です。
DSC00583_20090928090001.jpg

8時50分 九頭竜ダム
高さ128メートルのロックフィルダムです。
ダムよりボクの方が目立ってますww


DSC00579.jpg

9時10分 九頭竜湖
この辺りは起伏も無く快適です。


DSC00577.jpg

9時50分 福井岐阜県境
トンネルの真ん中が県境だったのですね。


DSC00576.jpg

9時54分 白鳥が見えました
見晴らし最高! しかし帰りはここまで登らなくては。。。


DSC00574.jpg

11時20分 初めて会ったローディさん
ひるがの高原まで行かれるとのこと。



DSC00573.jpg

11時30分 道の駅大日岳
郡上のDEFYさんと一緒に休憩、しばし自転車談義。
そしてここで牛丼食べました。
DEFYさん、ブログ見てくれましたかぁ??^^


DSC00571.jpg

12時00分 ひるがの高原 
向かい風との格闘もあり、ここまでの登りが結構しんどかったです。


DSC00570_20090928090336.jpg

12時30分 そばの里荘川
直径13メートルの巨大な水車がお見事!
かずら橋の水車の時はボクがかぶってしまって 
「水車が見えませ~ん」と、Frank*さんよりご指摘がありましたが、今回は大丈夫♪


DSC00565_20090928094635.jpg
12時50分 桜の郷荘川
サクラミックスソフトが無茶苦茶美味かったです。


DSC00566.jpg

14時00分 松ノ木峠
ここが往路で一番標高が高いんじゃ! と、張り切って写真撮りましたが、
地図見直したら、実はそこより少し前に標高1200mのところがありましたww


その後携帯の充電ピンチになったので、撮影中断。


DSC00567.jpg

15時30分 高山パークシティホテル
なんとか高山へたどり着きました。
しかしこのホテルの玄関がわからず、しばし周辺の激坂ウロウロそしてヘロヘロ。


DSC00562.jpg

17時00分 旧高山町役場
ホテルでしばらく休憩した後、高山の町並み観光出動。


DSC00559.jpg

古い町並み
連休の後のわりには多くの観光客で賑わってます。
ボ ボクはこの通りを歩くのが好きなんだなぁ。

DSC00553.jpg

飛騨牛串焼き&飛騨牛コロッケ
これが食べたかったんですねぇ♪


DSC00552.jpg

飛騨高山中華そば
しょう油味のスープに縮れた麺という
シンプルな組み合わせが特徴の飛騨中華。
ここのお店も大繁盛!



古き町並みも堪能出来たし腹も膨れたので、ホテルに戻りゆっくりくつろぎました。
そして9時ごろにはテレビも消し、ご就寝 zzz


とととと、ところがーーー!?
消したはずの電気が急にチカチカ点きだして目が覚めました。
あれ~??お化け??
どうやら停電で、非常用の照明が点滅しているようでした。


と、しばらくすると
『 電気トラブルの復旧に時間がかかりそうなので、よろしければワシントンホテルへ 』
とホテルの人からの信じられないお言葉。。。
こんな状態じゃ寝るに寝れないし、携帯の充電が出来ないのも按配悪し。
『 ワシントンへ行きます!』 迷わず答えました。
そそくさと荷物をリュックに詰め、Tシャツ短パンでヘルメットを被りました。
その何とも妙な格好で、夜の高山の町を自転車を走らせたのでしたぁ。


DSC00549_20090928095134.jpg

22時30分 ワシントンホテル
風呂もトイレもあるし、こっちの方がいいじゃない♪
まさに怪我の功名でした。


往路走行距離 168.57km

                                           つづく


にほんブログ村 自転車ブログ<a href= oyaji-jitensya-b.gif
 yubi07-1.gif ポチっと応援お願いします! 

Posted on 21:41 [edit]

category: ライド 嶺南・県外

コメント

いいですね~ ツールド高山!  一度したいな~と思っていた
コースです!  でも、一人だとな~ とか泊まりやとな~
とか なかなか実現せずにいたんです。
うらやましいい~
途中で、ホテル移動とか、すごいツーリングでしたね!

URL | あわら #-
2009/09/28 22:10 | edit

あーあ,やっぱり行きたかったなぁ。
このコースも,”いつか行ってやる”リストに追加しました。

多分,次の遠出は九頭竜湖目指します。
ぴろぴろさんのアングル,パクッてきますのでよろしく。

帰りのレポートも楽しみにしてます。

URL | koukeihaya #-
2009/09/28 22:20 | edit

ホテルのグレードアップはラッキーでしたね^^
何かアクシデントのあったほうが旅は楽しいですよね。
あ~僕も旅してみたい~~!

URL | 牛乳太郎 #-
2009/09/28 22:35 | edit

うひょ~♪
簡潔かつ、丁寧なレポートアップ、本当にお疲れ様です~(^^)
ダラダラと長く、意味不明なレポートは、僕にお任せ下さい(^^;;;

そっかぁ、ぴろぴろさんは携帯のカメラで撮影派でしたね♪
しかし携帯の充電が切れると大変なので、近く「防水&耐衝撃性」のデジカメを買わないといけませんね♪

しかし夜中のホテル移動は、本当にお疲れ様ですm(_ _)m
睡眠時間少なくなっちゃったんではないでしょうか(ToT)
しかしワシントンホテルもよく部屋が空いていたもんですね~!

しかし標高1200mですか・・・。本当にお疲れ様ですm(_ _)m

復路のレポートも無理せずに作業して下さいね~♪

URL | タクヂ #-
2009/09/28 23:29 | edit

高山いいですね!

ぴろぴろさんも、凄いことされてますね~

いいなぁ。

旧道は高速も整備されたおかげで、めっきりと交通量が少なくなり、そういう意味では快適だったんではないでしょうか?

つづき、楽しみにしてますね~

URL | トレック #-
2009/09/29 00:30 | edit

ぴろぴろさん、こんばんは♪

ガッツリ走ってますね~!松ノ木峠や水車は先日僕も訪れた場所だったので、懐かしかったです。旧道(今も一応国道だったような)は本当に交通量が減って自転車乗りとしては願ったり叶ったりですね。

それにしても夜中に移動とは困ったものですね。僕ならとりあえず朝まで寝さしてくれ!と言っちゃうところですが。

僕もいつかは金沢~乗鞍高原を往復で挑戦してみたい、と考えております。問題はラストのスカイライン越えでしょうか?何でしたら来年一緒にやってみますか?ぴろぴろさんは福井発、僕は金沢発で荘川インター待ち合わせなんて良いかも?

URL | 山ぼーitazo #-
2009/09/29 00:51 | edit

ぴろぴろさん、おはようさんです♪
今朝も雨だなあ...

ホテル騒動は災難転じて福となすかな?
高山パークシティホテルの部屋には
バストイレがなかったの?
素泊まりですよね。おいくら?

なかなか1泊ツーリングは計画を立ててからも
実行に決心がいります。帰りも楽しみ♪

URL | YAMADA #iuSYaX1c
2009/09/29 06:17 | edit

ホテルの移動!
そんな事があるんですね。
ランクアップしてヨカッタですね!

水車ばっちり見えてますよ!
大きいですねぇ~。

でも・・・

九頭竜ダム・・・
ロックフィルダム・・・
見たかったなぁ~(笑

URL | Frank* #-
2009/09/29 07:56 | edit

ぴろぴろさん、ホント楽しそうなお一人様ツーリングです。
これは、私も挑戦したくなりました。

そういえば、なぜドイターのリュックをかついで走ってんだろう?
こんなに暑いときに、疲れるだろうな~って思っていました。
ロングライドも、膝などの負担の調整だったのでしょうか?
やはり、一人で行った時、おいそれと救援頼むことは出来ませんよね。
かなり、緻密の計画されています。

高山市では、私の好きなものばかり。
美味しそう~~~。

停電によるアクシデントで、ホテルの変更は美味しいですね~。
とっても、ラッキーだなぁ~。
初日、170km近く走っても、疲れのないようなライドですね。
読んでいて実にスマートさを感じました。
このコース真似してみたいですね。

ところで、サイクルジャージのお洗濯は、着いてすぐになされたのでしょうか?
多分荷物のことを考えると、替えを持っていかないと思いますが…

URL | hiro #-
2009/09/29 12:38 | edit

あわらさん、こんばんはぁ。
あわらさんがひるがの高原まで練習に行くというのが
とんでもない事だと身をもって感じました^^
そりゃ鍛えられますよね~。

今度もうちょい足を伸ばして高山まで行っちゃってください。
家の人には着いてから白状すれば大丈夫でしょう!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:05 | edit

koukeihayaさん、こんばんはぁ。
ホント一緒に行けたらどれだけ楽しかったことか^^

九頭流まででも結構走り応えありますから
是非行っちゃってください!

セルフ撮影用の斜めの台か何か、持って行ったほうがいいですよ^^;
続編もがんばりますね!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:10 | edit

牛乳太郎さん、こんばんはぁ。
停電騒ぎの後、かなりむくれてましたが
ホテル着いた途端、笑っちゃいました。
儲かった気分です^^

奥様にスリスリして、お願いしてみましょう!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:13 | edit

タクヂさん、こんばんはぁ。
いえいえ駄文ダラダラで恐縮でございます。
まとめようと思っても難しいものですね^^

またまたそんな悪魔の囁きを~
「防水&耐衝撃性」っていいっすかぁ??^^; うわっヤバっ!

こんなことがあってもすぐ寝れましたから
やっぱ疲れてたのでしょうね。

ボチボチ登る道なので、そんな標高だって感じがしません。
法恩寺山の方がずっと高く感じますよ^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:21 | edit

トレックさん、こんばんはぁ。
健康の森の朝練で発表したかったのですが
あの時点ではまだ、ほんの少し迷いがあったもんで^^;

おっしゃる通り、東海北陸道が出来たせいで
158号線の交通量は激減ですね。
確実にツーリングバイクの方が一般車両より多かったです。

がんばって続編仕上げますので、お付き合いよろしくです^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:25 | edit

itazoさん、こんばんはぁ。
あっそっか、itazoさんこの辺走られてたんですよね!
ボクはかなり久しぶりにここ通りましたが
こんなに様変わりしてるとは思いませんでした。
サイクリングロードと言ってもいいくらいですもんね。

子供連れの泊り客の人は、そのまま寝たみたいですよ。
ボクは携帯の充電出来なかったら、写真も撮れないし
非常時にも困るので、脱出しました^^

荘川集合の乗鞍ですかぁ!それは名案かも^^
なんとかスカイライン登れる足を鍛えなくては!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:34 | edit

YAMADAさん、こんばんはぁ。
幸いにも土日の天気が良かったのが何よりでした。

高山パークシティホテルは楽天で予約したのですが
朝食の飛騨牛付きで、4950円税込みと非常にリーズナブルでした。
ただし、部屋にはトイレもお風呂もありませんが。

ボクも思い立ってから、ホテル予約のボタン押すまで
何度かためらいましたが、数日前までキャンセルOKだったので
取りあえず予約を入れました。

足の具合との相談もありますしね^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:40 | edit

Frank*さん、こんばんはぁ。
これがランクダウンだったらゴネてたかと思いますが
ワシントンと聞いて、内心喜んじゃいましたよ。

このデカイ水車見つけた時、
即座にFrank*さんのお言葉思い出しました。
で、この前に立とうと思ったのですが、カメラの設置がうまくいきませんでした^^;

ロックフィルダムの件、前向きに検討させていただきます!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:45 | edit

1200mは 酸欠で息切れしそう
極秘の 高地トレーニングだな
それにしてもソロで170キロは忍耐もん
途中で飽きて峠で着た道 引き返したくなる

昨年 あの恐竜の親子の吠える動画を撮るのに
約20分待ちました

URL | monotone boy #GCA3nAmE
2009/09/29 21:49 | edit

hiroさん、こんばんはぁ。
うんうんhiroさんなら楽勝ですから、是非ご決断を!

今思えば、非常に怪しい意味不明な行動でしたね。
近場走るのに、どう考えたってあんな荷物背負わなくてもって感じですね^^;
でも重いスーパー号のトレーニングは実に効果的でした。
ビゴレリ号で走るのがホント軽く感じましたから。

とんだハプニングでしたが、逆にそれがいい思い出にもなりました。
高山って町は、見る食べるの両方をコンパクトに満足させてくれます。

ジャージだけは替えを持って行きました。
レーパンはかさばるので、乾かして2日はきましたが^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 21:55 | edit

monotone boyさん、こんばんはぁ。
なんとかこの位の高度なら耐えられそうです。
ジワジワとトレーニング積めば、まだ行けるかもしれませんね^^

170キロはGFに15キロ足しただけですから、全然大丈夫ですよ!
monotone boyさんだってツー能登走っちゃってますから。

ボクが着いた特、たまたま恐竜がほえてました。
待つ20分って長いかも^^;

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/09/29 22:02 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/255-0b6d1ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。