蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

驚きの北京  

忘れてしまわないうちに北京のことを。

ある程度予想はしてましたが、北京がこんなに巨大な近代都市であったとは
車窓から見えたその光景に密かに興奮しました。
去年開かれたオリンピックによってその様は大きく変貌したようです。
3年前に訪れた人でさえ 『 これが同じ北京か!? 』 と驚きを隠しませんでした。

ところが歩けば歩くほど、全てが変貌したわけじゃないことがわかりました。
近代化の裏には、オリンピックに染められなかった街がそのまま残されてました。
黒塗りのベンツと荷物満載の三輪自転車が同じ道路を走ってる光景がそれを象徴しています。


DSC00760-1.jpg
ホテルから見た景色   
何故かビルの屋上に煙突が!

DSC00790-1.jpg
建設中に火事で燃えたホテル


P3270965-1.jpg
2輪車専用レーン


P3270891-1.jpg
三輪自転車
これの何倍もの荷を積む自転車も!


P3270956-1.jpg
電動自転車
ノーヘル、二人乗り当たり前!


P3270952.jpg
屋根付きスクーター


P3270951-1.jpg
不思議なGIANTの電動自転車


DSC00793-1.jpg

DSC00764-1.jpg
ママチャリもMTBもGIANTが一番多い!


DSC00792-1.jpg
市内公共交通機関は連結バスがメイン


P3260879.jpg
天壇公園
地方からの旅行者で大混雑。


P3270903-1.jpg

P3270906-1.jpg
天安門広場
おー!これが天安門だぁ!と感動。

DSC00773-1.jpg
ライトアップ
有名な建物は輪郭がわかるようにライティングされます。


DSC00777-1.jpg
王府井に隣接する通称、東華門夜市
ゲテ物食いに挑戦したかったのですが時間無く素通り。


DSC00791-1.jpg
王府井大街の歩行者天国


P3270916-1.jpg
紫禁城
屋根回りの細工は見事な造りです。


P3270947-1.jpg
景山公園から見る紫禁城


DSC00768-1.jpg

DSC00766-1.jpg
路地道を輪タクに乗って
懐かしさと新しさとが混在した不思議な気分を味わえます。


P3280986-1.jpg

P3280991-1.jpg

P3281006-1.jpg
オリンピックメインスタジアム 『 鳥の巣 』

間近で見れば構造の複雑さがよくわかります。
3次元の造形美に感動です。
世界のアスリート達が競技したトラックを歩き、さらに感動!


P3281002-1.jpg
水泳センター 『 ウォーターキューブ 』


P3281040-1.jpg
P3281042-1.jpg
総延長6,300km 万里の長城
自分的にここがメインディシュでありました。
その壮大なスケール、スゴイ!この一言に尽きます。
なんでこんなのが人力で造ることが出来たのか、ホント不思議でなりません。




新しい中国、古い中国のほんの一部分ですが直に見ることができ
とても有意義な5日間であったと思います。
日本がかつてたどった高度成長のプロセスを早送りで見れたような気がします。

もう一度行きたいか?と問われれば、迷わず行きたいと答えます。
そして今度は北京の街を自転車で走ってみたいです。^^



にほんブログ村 自転車ブログへ
  読んでくださった勢いでポチンとお願いします!


Posted on 19:29 [edit]

category: お出かけ

tb: 0   cm: 8

コメント

いや~、お帰りなさい。
中国旅行とても楽しかったようで何よりです。
僕は中国にはまだ行ったことがないのですが、おみやげの写真を拝見しただ
けでエネルギー溢れる中国の今の様子が良く解るような気がします。
本当に今の中国、特に北京では現在・過去・未来が混在していて外国からの
訪問者にとっては不思議な光景なのでしょうね。
いずれにしろ楽しかったようで何よりでした、お疲れ様でした。

URL | escapeanchor #zHAUYs2U
2009/03/31 20:58 | edit

万里の長城

昔々行った時、万里の長城はゴミだらけでしたが、
今は綺麗になったんでしょうね。もう一度行きたいです♪

中国の発展は凄まじいですね。共産国家では
異例のことです。私が昔々行った時は、自転車と
トラック、軍用車、高級ベンツだけでした。列車も
緑色の軍用車みたいだったし、店員は公務員の
せいか、無愛想でした。出る言葉は「メイヨ~」
スチュワーデスは、コーヒーをドボドボいれて
床にこぼしても知らん顔。個人の土産物屋だけが
熱心でしたが品物は偽物ばかりでした。これだけ
発展すると、貧富の差が大きくなって、今に体制の
矛盾が爆発するかも?  

URL | YAMADA #iuSYaX1c
2009/04/01 18:40 | edit

escapeanchorさん、ただいまぁ。

少しでも今の中国をの様子をお伝え出来ればと
携帯のカメラとデジカメをシチュエーションに応じてフル活用しました。
まだまだ写真ありますが、記事が長~くなってしまうので^^;

いろんな意味で何でも有りの中国、一見の価値はありますよ~^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/04/01 19:45 | edit

YAMADAさん、こんばんはぁ。
おっ、万里の長城行かれたんですね。
中国人の観光客でごった返してましたが
一部の休憩所を除いてゴミはそんなに無かったですよ。

土産物屋の店員も基本は無愛想&無頓着ですが
それでも昔から見ればだいぶ変わったらしいです。

ベンツの横で物乞いしてる親子がいたりで
貧富の差の大きさをまざまざと実感しました。

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/04/01 19:56 | edit

ぴろぴろさん、中国は広大ですね~。e-343
ちょっと先の話ですが、私の職場では30年勤めた方に、ご褒美として好きなところへ旅行ができるのです。
迷わず、中国を選ぼうかと思います。
やはり〝万里の長城〟は行ってみたいですね。

ところで、ぴろぴろさん中国行っても自転車が気になるみたいですね。
写真でも伺えます。
さすが、自転車をこよなく愛するぴろぴろさんですね。v-290
しかし、GIANTの電動自転車とは…
サイクリストとしては許せませんな~。v-293
これも中国ならではなのでしょうか???

さて、あまりお食事のことは、出てこなかったように思いますが、美味しくなかったのでしょうか???
『ゲテ物食いに挑戦したかったのですが』とありますが、なんのゲテモノ??v-12
興味シンシンです。

URL | hiro #-
2009/04/01 21:22 | edit

hiroさん、おはようございます。
あれから風邪をひいちゃいました。
おっ、素晴らしいご褒美ですね!
ぜひ中国をお選びください、そして万里の長城へ^^

変ですがやっぱり自転車が気になっちゃいました。
さすが自転車大国中国、いろんな自転車が走っていておもしろかったです。

写真が多すぎて、食事のこと記事にしませんでした^^;
5☆のホテルのディナーはとてもイケましたが
観光客向けのレストランは??でした。
ゲテモノとはサソリとかカエルとかの妙な生き物です~。

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/04/04 08:01 | edit

おかえりなさい^^
中国にはいとこ夫妻が住んでいますが、僕はまだ行ったことないんです。
中国は台湾のことを認めていないという認識がありますが、GIANTは流通しているんですね(笑)

URL | 牛乳太郎 #-
2009/04/04 22:43 | edit

牛乳太郎さん、ただいまぁ。
従兄弟の方、中国にお住まいですかぁ。
太郎さんも一度訪ねなくっちゃですね^^

探しましたが、GIANTの他はMERIDAぐらいしか走ってなかったです。
あっTREKのショップはありましたよ^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2009/04/06 12:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/171-0e5bbb88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。