蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

岩屋林道アドベンチャーライド  


前々から行きたいと思ってながら、なかなかチャンスに恵まれず、
決行出来て無かった岩屋林道ライド、いよいよその時がやってきました!!

DSC00398_20140609080727f3f.jpg

5時半松岡グリーンセンター集合、メンバーはタクちゃんマコちゃんです。
どよんとした曇り空ですが、風も無く絶好のコンディションと言っていいでしょう。


DSC00399_20140609080729ce4.jpg
5:31

準備を整え、いざ出陣!!
MTBなのに、いきなりのハイペースで先が思いやられます(TT)


DSCN2259.jpg
6:16

あっと言う間に登り口の北郷町伊地知へ。
ここまでがんばり過ぎたので、既にいっぱいいっぱいです。


DSC00402_201406090810061a9.jpg

林道入り口は木が鬱蒼と覆い茂っており不気味な感じです。


DSC00406_20140609081855aa5.jpg

ダムでしょうか貯水池なんでしょうか、不思議な光景にストップ。


DSC00407_201406090818581ca.jpg
6:29

そらぁ見事な岩屋の大杉ですが、写真ではそれがうまくお伝えできませんね。


DSC00409_2014060908185914f.jpg

ここが岩屋林道の起点になるようです。


DSC00410_20140609082028d48.jpg

キャンプ場を過ぎたところで、気合を入れなおします。


DSC00411_2014060908203026a.jpg

起点からしばらくは舗装されてましたが、10分も走らないうちに
お楽しみの?ダートになりました。


DSC00413_20140609082031c99.jpg

タクヂ先生、念願のアドベンチャーライドにイキイキしてます♪


DSC00414.jpg

ほんの少し舗装されてるところもあります。


DSC00415_201406090825143fb.jpg

今から登るであろう林道を見上げ、その壮大な眺めにテンション上がりまくりです。


DSC00417_201406090826220de.jpg

小石なダートが徐々にガレ場に変わりつつあります。


DSC00418.jpg

若者2人はそんなの関係なくグイグイとトルクかけて登ります。


DSC00419_2014060908262517d.jpg

既にヘロヘロなボクは若者2人に待っててもらいます。。。


DSC00420_20140609082626a49.jpg

ウエッティセクションも有り、あらゆる路面状況が堪能?出来ます♪


DSCN2288.jpg

10%超えのゴロゴロガレ場は苦行以外の何物でもありません。。。


DSCN2289.jpg

バランスを崩して落車しそうになり、慌てて脚付き。。。
勾配があるので、ここでは乗車出来ず押し歩き。


DSC00422.jpg

標高700mまで登ると、一旦進路を南に向けます。
ここから見る法恩寺山から部子山までのパノラマが素敵です♪


DSCN2301.jpg

危うくペチャンコになるとこでした(爆)


DSCN2305.jpg
8:28

出発から3時間、史上最高のヘロヘロになり標高860m林道ピーク到達!!
国見岳クライムがすごく楽に感じてしまいます。


DSC00425_20140609083520c18.jpg

ピークでゆっくりしてたかったのですが、ブトの襲撃を受けそそくさと下山。


DSC00429_20140609083613b0a.jpg
8:36

10分足らずのガレ場ダウンヒルを楽しむと、コンクリート舗装された真砂方面との分岐に出ました。


DSC00433.jpg

コンクリート舗装が実に快適で、ありがたいです♪


DSC00434.jpg

初めて来た竹田川の源流ですが、マイナスイオンプンプンでそれはそれは気持ち良いです。


DSCN2314.jpg

辛かった登りのこともすっかり忘れてしまいました♪


DSC00439_20140609083901d8a.jpg
9:13

長い長い10kmのコンクリート舗装下り龍ヶ鼻ダムに出ました。


DSC00442_2014060908400381f.jpg

上との気温差がかなりあるようで、すごく暑く感じます。


DSC00444_2014060908400570d.jpg
9:30

たけだやさん到着~!!


DSCN2334.jpg

時間が早いのでずい分ゆっくり最後の休憩できました。


DSC00445_20140609084101a2d.jpg

仕上げは近庄トンネルまでのアタックです。
若者2人は最後まで元気でした!!

念願の岩屋林道ライド、想像以上に過酷でしたが、その達成感も半端じゃありません。
タクちゃん以外、ブトにやられ今日は激痛との戦いになりましたが、
今度は長ズボンでチャレンジするぞ!! とそんな思いです♪

走行距離:51km

iwayarindo.jpg

Posted on 08:45 [edit]

category: ライド MTB

tb: 0   cm: 8

コメント

岩屋林道ライド、お疲れさま!
写真からも過酷さがわかります。
ブトが酷かったですか?
私なら半分押し歩きだったかも(汗)

周回だと下ってからが長そう....
オフロードバイクに良さげなコースです。

無事で良かったです(^^ゝ

URL | YAMA #iuSYaX1c
2014/06/09 21:40 | edit

YAMAさん、こんばんはぁ。
登りの前半は体力もあってか、割とスイスイ行けましたが、
勾配強くなり、ガレてくるにつれ厳しさが増しました。
ブトにはホントまいりました。
この時期の山は絶対長ズボン履かなくちゃいけませんね!

下りはほとんど舗装路で楽々でした♪
竹田からグリーンセンターまでもアッと言う間です^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/06/09 22:31 | edit

昨日は本当にお疲れ様でした!!!!(TT)
なんかいつも「史上最強にヘロフェロになりましたぁ・・・」なんて言ってますが、マジで今回は最上限のヘロヘロとなりました本当にありがとうございました(TT)
王滝をマジで目指しているマコトさんは、次回練習会も期待しているようですが、僕はもう二度とあんな辛い思いはしたくありません!!!
しかしこうしてぴろぴろ先生のブログを読んでいると、また行きたくなってきたのは、自転車乗りの性(マゾヒスト)特性なんでしょうか!!!(TT)
また今度無事に生きて帰ってこれたら、お誘いお願い致します!!!!(TT)

URL | ストーカー吉田 #-
2014/06/09 23:26 | edit

大昔?に真砂から岩屋までBajaで通った事ありますが、
かな~り荒れた険しく長いルートだった記憶があります!
いまだに舗装もされずにガラガラのダートなんですねぇ~。
お疲れ様でした!!

URL | フレディ・M #-
2014/06/10 03:40 | edit

懐かしい林道

岩屋林道、昔何度か行きましたが、当時は若かったので余り辛さも感じませんでした。
おそらく今登ったら、ピロピロさん以上に悲しい目に会ったかと…
MTBもたまにはいいですね〜

URL | ヒグチ #-
2014/06/10 06:27 | edit

ストーカー吉田さん、こんばんはぁ。
日曜日は楽しかったですが、とってもお疲れ様でした!!
序盤は余裕ありましたが、中盤以降のガレ場&急勾配には
ほんとに登り切れるのかな?とマジ不安になりまいした^^;
タクちゃんのパワーを持ってすれば王滝100kmもまったく問題無いと確信しました!!
アフリカから無事帰国されたら、第2ラウンドまた行きましょう!!^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/06/11 19:06 | edit

フレディ・Mさん、こんばんはぁ。
おーさすがフレディさんバイクで登られたましたか!!
バイクで登られた方のレポート見ると、以前よりは路面がフラットになったみたいですね。
それと竹田側が完全舗装だったのがひじょうにありがたかったです^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/06/11 19:23 | edit

ヒグチさん、こんばんはぁ。
さすがヒグチさんあらゆる難所を走破されてますね!
今のヒグチさんでも全然大丈夫でしょう。
MTBも楽しいです♪
今度ご一緒しましょう^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/06/11 19:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/1020-ae35fc9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。