蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2014 比叡山ヒルクライム大会  


今年3レース目となる比叡山ヒルクライム大会に参加しました。
こちらのレースは初めての参加となる為、
いろんな方のレポートやYOUTUBEなどを見て、コースのイメージを掴んだつもりです。

DSC_3711.jpg

2時半自宅出発、3時にカオリさんと鯖江ICで合流。
なかなか寝付けず睡眠時間3時間ですが、その割に頭はシャキっとしており一安心。
敦賀まで高速使い、その後161号線を走り大津の堅田に向いました。
時間が早かったので1時間45分で米プラザに到着。
マコト君がローラークルクルやってる間、あれこれ準備を整えました。


DSC00273_20140525203516481.jpg

そしたらカオリさん、リュックからこんな可愛らしいウチワを出してきました。
京都支部のマルちゃんミタロウさんの分も合わせ4人のための応援用ウチワとのこと。
写真撮影&応援をしてくれるカオリ姉さんには感謝感激でございます。


DSC_3712.jpg

6時20分受付会場の仰木小学校到着。
ここまでまぁまぁの登りなのでそれなりにアップになりました。
でここで京都の2人と合流、一緒に受付を済ませました。


DSC_3717.jpg

トイレは長蛇の列。。。
後でわかったのですが、男子用の真ん中のトイレが無人なのにカギがかかってたようです。


DSC_3719.jpg

召集場所に向おうとすると、お久しぶりのペガサスウイングさんに会うことが出来ました。
昨年怪我されてからの復活第1戦目、その回復力の早さには感服するばかりです。


DSC_3720.jpg

ボクらFクラスの召集の時間までに余裕があったので、カオリさんが待機する応援ポイントまで足を伸ばしました。
するとナイスタイミングで実業団がスタートし、目の前をゴーっと凄い勢いで駆け抜けて行きました。


DSC_3724.jpg

8時近くなったので、スタート地点へ移動。
前のEクラスのスタート後30分間隔が開くので妙に緊張をしてしまいました。。。


DSC00292_2014052520454919e.jpg

そしていよいよマコト君ミタロウさん達Eクラススタート!!
マコト君いい感じのポジションをキープしています♪


DSC00307_2014052520582862c.jpg

ミタロウさんも気合十分です!!


DSC_3725.jpg

そして30分後、いよいよFクラスのスタート時間となりました。
MCのお兄ちゃんのカウントダウンの声を聞くだけで心拍上がります。
今回はFクラス1組の最後尾に陣取り、号砲一発慌てず焦らずスタートしました。


DSC00319.jpg

団子状態から早い時間にいい具合で抜け出せました。


DSC00320_20140525204627aa4.jpg

カオリ姉さんの黄色い声援は耳に届きましたが、
この辺りからすぐに7%ほどの登りになり心拍も一気に160を超え既にマジモードです。
前を走る人は6、7人だったと思いますが、何とかこの位置を保とうとしました。
7、8%が断続し、更には時折現れる10%がボディブローのように効いてきて、
4km地点辺りで徐々に脚が重く回らなくなっていきました。
3月に玉砕された菰野の坂を彷彿するほどの強度であると感じました。
完全に抱いていたイメージと違いました。。。しかし進まなくてはなりませぬ。
前に見えてた先行者に逃げられ、その後元気な1人の方に一瞬でかわされると、
勾配が緩むまでの残り約2kmは辛い辛い1人旅となりました。
ヘニャヘニャになりながらようやく登りを凌ぐと、本来得意である筈のフラットロードです。
しかし心拍下がらない上に脚もかなり使っており、高ケイデンスで回すことが出来ませんでした。
ゴール手前で猛スピードのお2人に抜かれましたが、無抵抗のままゴール。。。
あぁ今回もやっちまったなぁ レース直後の率直な感想でありました。


DSC_3726.jpg

マルちゃんもがんばってゴール!!
伊吹山は体調よろしくなかったですが、ベストコンディションの今回はゴール後の表情も達成感ありありでした♪


DSC_3730_20140525212850248.jpg

ゴール後、折り返し地点の根本中堂前駐車場まで移動。
ここでリザルトが張り出されるのを待ちました。
菰野と伊吹山を獲ったマコト君の表彰台を期待しましたが、
今回は思わぬ強敵が現れトップと31秒差で4位、残念ながら3連覇はなりませんでした。
またがんばりましょう!


DSC00323_20140525212906cec.jpg

せっかくなのでみんなで延暦寺参拝に向いました。


DSC00325_201405252129227bd.jpg

名カメラマンのカオリ姉さんと落ち合い、根本中堂を有り難く参らせていただきました。
その後みんなで記念撮影、いやぁレース&ミニ観光楽しかったですねぇ♪

目標とする一桁順位には届かず、走り自体も決して満足のいくものではありませんでしたが、
走り終えた後の達成感はしっかりあったので、エントリーして良かったという思いです。
来年の開催が微妙だという話も聞きましたが、ぜひもう一度走ってみたいコースであり、
何とか大会の継続を願うばかりです。

今回も皆さんお疲れ様でしたぁ!!


TIME27:09 87人中14位

Posted on 22:10 [edit]

category: 記録

コメント

おはようございます。

昨日はお疲れ様でした。
Kaoriさんが居らっしゃることに気付かず、
挨拶もできずじまいで失礼かつ残念でした。

コースレイアウトとしてはここよりも厳しい
所もあると思いますが、強度を上げて
走るとどのようなコースでも楽な所は
ないというのが率直な感想です。

今年の状況を見ていると来年の開催
が厳しく感じますが、近隣で開催される
レースが減っている現状を考慮すると
来年も開催されて欲しいです。

URL | ペガサスウイング #-
2014/05/26 07:06 | edit

比叡山、お疲れさま!

世の中にはいくらでも強い人がいますね。
まあ、ヒルクライムは自分との戦いなので、
また体調を整えてチャレンジしてください(^^ゝ

レース後の延暦寺もなかなか良かったでしょう♪

URL | YAMA #iuSYaX1c
2014/05/26 07:28 | edit

お疲れ様でした〜!
目標の9位まであと少しだったんですね、やはりぴろぴろさんは早いですね〜。来年開催されたら目標達成してくださいね。

URL | nobunaga #-
2014/05/26 13:32 | edit

ペガサスウイングさん、こんばんはぁ。
昨日はレースお疲れ様でした。
復帰1戦目にしての2位おめでとうございます!
自分なりに勝手に想定してた難易度よりも高かったので、
面食らってしまった感があります。
出来ることならもう一度走ってみたいですが、
こればかりはどうしようもありませんね。
今後は自治体のバックアップの大きい大会だけが
残るのかもしれませんね。

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/26 21:28 | edit

YAMAさん、こんばんはぁ。
上位に食い込むのは今のボクでは難しいですが、
せめて納得のいく走るだけはしたいものです^^;
体のコンディション的には全く問題無かったので、
やはりメンタルの弱さが出てしまうのだと思います。
延暦寺は2回目ですが、サイクルジャージで参拝するのも
なかなかあることじゃないので楽しいですね^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/26 21:32 | edit

nobunagaさん、こんばんはぁ。
いやぁ目標の一桁順位のタイムはやはり厳しいものがありましたね!!
来年は50才でのエントリーなので、今より少しは可能性があるかも??^^;
是非開催して欲しいものです!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/26 21:35 | edit

お疲れ様でした(^_^)

比叡山お疲れ様でした〜
昔、ケーブルカーで登ったことがありましたが、やはりあの山を通る一般道も劇坂なんですね〜
最近は早朝の二枚田しか練習できませんが、都合のよい時にはまたお付き合いさせてください(^_^)

URL | ひぐち #-
2014/05/27 06:03 | edit

お疲れさまでした。どんなコースでもレースとなればキツいですよね。来年はピロピロさんと同じ50歳代のクラスでレース出来るんですね。楽しみです(^_^)

URL | Kazz #-
2014/05/27 06:28 | edit

お疲れ様でした!!!(TT)

レースに詳細なレポート、本当に本当にお疲れ様でした!!!(TT)
ぴろぴろ先生が得意とするようなコースかな〜と思ってましたが、なかなか苦戦されたようですね(TT)
マコトさんも3大会連続表彰台は間違いない!と思ってましたが、本当に惜しかったです(TT)

最近僕も全くタイミングが合わないので、ぴろぴろ先生と久しくご一緒しておりませんが、またユルポタライドの時には誘って下さいね!!!(TT)

URL | タクヂ #-
2014/05/27 07:20 | edit

ひぐちさん、こんばんはぁ。
比叡山の標高はちょうど国見岳と同じくらいですね。
頂上から見る琵琶湖の眺望はとても素晴らしいです♪

また二枚田練習ご一緒よろしくお願いします^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/27 21:30 | edit

Kazzさん、こんばんはぁ。
ボクの場合記憶力に乏しいので、
いつも過去の辛かったことをすぐに忘れ、
その時その時が一番辛いと思ってしまいます。

50代でのレース、ボクも楽しみにしております!
その時はよろしくお願いします^^

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/27 21:33 | edit

タクヂさん、こんばんはぁ。
今回は都合のいいように得意なコースだと
勝手に思い込んでおりました(TT)
結局ボクに得意なコースなど無いことを思い知らされました(TT)

是非またゆるポタパンライドなどご一緒しましょう!!

URL | ぴろぴろ #Si2BarZE
2014/05/27 21:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://piropiro128.blog59.fc2.com/tb.php/1013-c1197e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。