蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バレー最終戦  


10年間がんばってきた娘のバレーボールの最後の大会を応援に行ってきました。
小学校の時は休みのほとんどを応援やお手伝いに時間を費やしましたが、
中学から高校は主だった大会しか顔を出さなくなりました。
て言うか自分の自転車の方が忙しくなったからですが(笑)

DSC00376_20140607210628d35.jpg

しかしながら10年間の集大成と言える最後の大会だけはどうしても見たいと思い、
ちょいと仕事を抜け出して応援に行ってきました。

久しぶりに見るコートでの姿は家でスマホをながめてるそれとは全く違い、
一回りも二回りも大きく見え、それはそれは凛々しくかっこよく見えました。
親バカと言われるのを承知でございますが~。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 21:29 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

年末ジャンボ  

久しぶりに年末ジャンボ買いに行きました。
ボク的には当たっても人生が変わらないであろう、1等7000万のミニを買うことに決めてました。

DSC_2876.jpg

売り場に行ってみると、今日が最終日ということで長蛇の列!!!
やはり7億円が魅力なのでしょうか??
そして列に並ぶこと15分、もう少しでボクの番というところで、
『 ミニのバラもう少しで売り切れます!! 』と拡声器を持ったおねえちゃんが叫びました!!
こりゃマズイとハラハラしましたが、無事ミニのバラをゲットすることが出来ました♪
これで7000万の権利だけは・・・


-- 続きを読む --

Posted on 19:25 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 4

京都へ  

京都は東山にある大谷祖廟(そびょう)へ納骨に行ってきました。
福井の真っ黒な空と違い、まるで春を思わせるような青い空に嫉妬心を抱いてしまいます。

DSC_2745.jpg

円山公園周辺はまだ紅葉見頃で、多くの観光客で賑わっておりました。
なので車を止める場所を探すのも一苦労するはずなのですが、
今日は大谷祖廟参拝用駐車場に止めることが出来るので安心です。


-- 続きを読む --

Posted on 22:51 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

安住の地着工  

昨年の秋、親父が亡くなってすぐに墓地を探しました。
親父は宮崎県の出であり、我が家にはお墓がありませんでした。

DSC_0911.jpg

そして宅地を物色するが如く、何箇所か候補地を見て回りましたが、
家から近く、見晴らしが素晴らしいということで、
永代使用料はやや高かったですが、ここに決めました。
以前住んでいた勝山の方角に向いており、白山など加越の山々が一望出来申し分ありません。
ここならボクでもゆっくり寝れそうです(笑)

-- 続きを読む --

Posted on 22:26 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 4

成人式  

今日は長女の成人式でした。
風邪をひいて無事出れるのかと心配しましたが、
鼻水垂らしながら何とか振袖に耐えることができました。

DSC_0236-002_20130115172457.jpg

いやぁ、子供の成長って早いもんだなぁ。
そらぁ自分も年とるはずだわ!!

Posted on 22:25 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 8

いろいろな土曜日  

土曜日の午前中の事

DSC_0079[1]

春高バレーの県大会決勝の応援に行きました。
男子バレー部を応援する娘を応援するためです(意味不明)
試合は残念ながら負けましたが、コート横で応援する娘は見事テレビに映ることが出来ました!!!


-- 続きを読む --

Posted on 20:18 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

秋空の下   

父が逝きました。

9月30日午前1時、病気療養中の病院から連絡があり急いで駆けつけると、
心臓マッサージしてもらってる父が横たわってました。
自分で呼吸する力は既に無くなっており、私たちに最期を看取らしてくれるために
宿直の先生が一生懸命胸を動かしてくれました。
父の様子を見て、「もうそれで結構です、ありがとうございました」と言うと
先生は胸から手を放し、心電図の波形はフラットになり父は静かに息を引き取りました。

まだ数年は確実にいるだろうと思ってた私たちにとって、それは青天の霹靂でした。
しかし数時間前に晩御飯さえ食べれた本人にしてみれば非常に楽な最期だったかもしれません。

PA020379.jpg

九州は宮崎県から1人福井の地に来て50年、体張って私たちを育ててくれました。
晩年は家族と生活を共に出来ませんでしたが、それまでは好きな酒を好きなだけ飲み、
好きなことを好きなだけやり、悔いの無い人生を送れたのではないかと思います。

あちらでゆっくり酒を飲み直しておくれ。
お疲れ様でした。

Posted on 22:21 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: --   cm: --

久々のバレー  

雨の日曜日の今日、娘のバレーボールの試合を見に行きました。
と言っても、ゲームには出れませんでしたが。

2012042213220000.jpg

去年夏の中学最後の試合以来ですが、ずい分久しぶりのような気がしました。
無事高校に入れて、またこうして部活やってる、もうそれだけで嬉しかったりします。
小学校3年生から通算8年目のバレーボール、家に居る時と違う娘にしてくれます。

Posted on 20:10 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

入学式  

P4090003.jpg

昼から仕事を休んで、次女の高校の入学式に行ってきました。
わたしの記憶が定かなら、娘達の入学式に出席するのはこれが初めてだと思います。
新たな第一歩を踏み始める瞬間に立ち会うのは実にいいもんですね。

-- 続きを読む --

Posted on 09:04 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

爆弾低気圧  

P1170105.jpg

発達した爆弾低気圧の通過に伴い、昨日は朝から恐ろしい程の強風が吹き荒れました。
そしてピークを迎えた夜7時ごろ、会社の外でドーンと大きな音がしました。
『 なんだ、なんだ!!?? 』 と外を見ると、
うちの会社の向かいにある木造の小屋が倒壊してました。
その瞬間、近くに止めてあるマイカーに危険が及ぶ予感がしました。
そして慌てて外に飛び出して車を移動した数秒後、嫌な予感が見事的中!!!
倒壊した小屋の屋根が丸ごと、車を止めてあった場所を通過していきました。
その光景を見て、体が震えました。
もし車を移動するのが遅れてたら、買ったばかりのマイカーがクシャクシャになっていたでしょう。
もしくは車に乗り込もうとした瞬間だったら、体ごともっていかれたでしょう。
あぁ、体も車も無事でホントに良かったです。
朝会社に来たら、田んぼに屋根のトタンが散乱してました。
距離にして100m以上、かなり広範囲に飛んでました。

-- 続きを読む --

Posted on 20:59 [edit]

category: 家庭と仕事と私事

tb: 0   cm: 0

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。