蒼色ぴろろーぐ

自転車とトレッキングと日常のことをつらつらと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パナモリ号BB交換  

IMG_1107.jpg

気になってたパナモリ号のBB外してみたら、案の定エライことになってました
この赤いのはもしかして錆?


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

Posted on 20:05 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 0

パナモリ号進化?  

IMG_1012-001.jpg

ボクの主戦機になってしまったパナモリ号にクリンチャーディープをはめてみました。
もはやビンテージかもしれませんが、MAVIC COSMIC CARBONE SL の
程度の良い物がお安く手に入りました♪
なにげにこのデカールデザインが好きなんですよね〜。
これで、ボクの追い求めていた理想のロードバイクの姿になりました!

Posted on 13:55 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 2

夜のオーバーホール2  

今回はボクのバイクのメンテです。
まずはチェーン、スプロケ、BBのクリーニングです。

DSC_3133.jpg

ボクが使ってるBBはTOKENのセラミックベアリングのやつですが、
これに付いてるダストカバーはクランクシャフトを抜くと同時に簡単に外れてしまいます。
これで密閉性大丈夫?って感じもしますが、ダストカバーがしっかりくっついてるSUGINOに較べても、
砂埃の侵入は少なく問題は無いようです。


-- 続きを読む --

Posted on 07:42 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 2

夜のオーバーホール  

いつものようにローラークルクル、そしてお風呂、
その後はと言えば、チャンネル権などあるはずもなく寝るには早く、
預かっているM選手のバイクのオーバーホールやることにしました。

DSC_3088.jpg

BB及びヘッドのクリーニング&グリスアップ、案の定これらはシャリシャリ砂がかんでました。
そしてブレーキ&シフターインナーケーブルをテフロンコーティングケーブルに張り替え、
ちょいと長めだったコラムをカットして数グラムの軽量化でとりあえず完了。
自分のバイクでなくても、ピカピカクルクルになるのは実に気持ちいいものです。


-- 続きを読む --

Posted on 07:56 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 0

2000km点検  

DSC_1955.jpg

昨日は朝から天気もパッとせず昼からは回復しましたが、たまには完全休養にしました。
で、土曜日の金沢ライドでパナモリ号がちょうど2000kmを超えたので本格メンテナンスしました。
ひっくり返してみたら、やっぱりかなり汚れてました。
クランク外してBBとの隙間の油&砂の汚れをゴシゴシなどなど。
これで綺麗さっぱり、今朝のジテツウもすこぶる快調でした♪

Posted on 07:55 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 0

パナモリ号計画 3  

暇を見つけボチボチ組んでるパナモリ号ですが、
いくつかの想定外のことがあり、予定よりも若干遅れております。

DSC_0399.jpg

まずはステム&ハンドル。
付いてきたハンドル幅は390mmだったので、これは自分には狭すぎるためアウト。
急遽420mmのハンドルを探すこととなりましたが、
ところがクランプ径25.4mmの420mmはあまり作られていないのが判明、
ちょいと焦りましたが、NITTO の B105-420S を何とか見つけゲット出来たので事なきを得ました。
 
そしてステムですが、付いてたのは80mmと短くこれまたアウト。
ハンドルに合わせNITTO のテクノミック110mm中古品を購入することとなりました。
-- 続きを読む --

Posted on 19:19 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 2

パナモリ号計画 2  

ゲットしたパナモリ君が到着しました。
フレーム単体では無く、一部105コンポが付いた極上品です。
2011年のFRC05モデルで、使用感も無くなかなか良い買い物が出来ました♪

DSC_0366.jpg

せっかくのピカピカ105パーツですが、アルテグラで組むのが目的なのでいったんバラします。
それは何故かと言いますと・・・




-- 続きを読む --

Posted on 23:31 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 4

R-SYS の振れ取り  

アディクト号にR-SYSを履かせ、何気に後ろから見てみたら、
なんとなんと、かなり振れが出てるじゃぁありませんか!
こんなの見たらもう落ち着かないので、早速振れ取り作業に取り掛かりました。

DSC_0346.jpg

振れ取り台が無いので、取り合えずシューを目安に調整します。
リムにギリギリまでシューを近づけ、擦れる位置を探しテープで印を付けます。

なんと原始的なやり方だろう・・・

-- 続きを読む --

Posted on 23:06 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 2

6600 から 7900へ  

DURA-ACEもDi2及び9000の登場のお陰?で7900が以前に比べお求め易くなり、
6600でがんばってたわたくしですが、この度思い切っての換装と相成りました。

P2040470.jpg

インフルエンザ休暇?を利用し、体が楽になったところでの作業です。
人目に付く場所でバラしちゃうとバレちゃうので、ひとパーツづつ換えていきました。
そして6600と7900の重さをそれぞれ比較してみました。

-- 続きを読む --

Posted on 22:33 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

DHバー装着  

この度、DHバーを装着しました。
なんでこの時期に??って思われるでしょうが・・・ローラー用なんです。
特別長時間するわけじゃないのですが、DHバーの上に腕を載せておけば楽かも??と思い立ち、
比較的に安価なプロファイルデザインのレガシー エアロバーを購入しました。

DSC_0237.jpg

早速ローラー実験やってみましたが、安定するまでの怖いことと言ったら手放し以上の怖さでした。
腕でハンドルを安定するのは思ったより難しく、ちょいと油断すると即脱輪します。
しかし2日連続で30分やってみたら、それにもだいぶ慣れました。
また重心が前に置かれるため、通常よりもケイデンスを上げられるようになり、
より心拍も高い位置に保つことができ、汗の量も多くなりました♪

こんなの付けたら、来年のデュアスロンにまたまた出たくなってしまうかも???(笑)

Posted on 16:38 [edit]

category: パーツ・自転車いじり

tb: 0   cm: 0

Thank you for visiting

WIND POWER CYCLE CLUB

Profile

Calender

Category

Archive

検索フォーム

Weather Fukui

Ranking

QR Code

Mail

Rss

Now seeing


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。